• Home
  • Blog
  • Today's Kenzo
  • 「観光地熱海」4連休を向かえ新型コロナウイルス感染防止に「飲食業界3団体」が独自の監視指導開始。

「観光地熱海」4連休を向かえ新型コロナウイルス感染防止に「飲食業界3団体」が独自の監視指導開始。

新型コロナウイルスの
感染者が急増する中、
政府が推進する、
GoToキャンペーンが始まりました。

観光地熱海も、

本来であれば、
停滞しきった経済を回す、
意味においても、
絶好のチャンスだったのですが、
今月に入り、
静岡県初の、
クラスターの発生もあり、
今後の
感染拡大が懸念される中、

小生もこの4連休、
家業の飲食店を手伝う予定であり、
危機感を抱きつつも、
複雑な思いで、
連休初日の朝を向かえてます。

また、

熱海市の飲食業3団体は
一昨日、新たな
クラスター発生を防ぐため
熱海保健所、
熱海食品衛生協会、
熱海市、
熱海商議所とともに
独自の
監視指導を始めました。

利用者や客の検温、
手洗いやマスク着用の徹底、
社会的距離の確保、

店内の消毒、換気、
座席の工夫など

3蜜回避の18項目にわたる

独自のチェック基準を設け、
8月上旬にかけて
市内の
加盟飲食店約250店舗を周り、
指導する方針です。

基準を満たした
店舗に対しては独自の
認定証を交付し、また、

3団体は加盟店に対し、
カラオケを当面
自粛要請することも
検討するということです。

 

Comment

There is no comment on this post. Be the first one.

Leave a comment