「熱海サンビーチ」海開き始まる。

連日、

新型コロナウイルスの
感染拡大が報道される中、

熱海市は、

賛否あるなか、
徹底した対策をのもと、

「サンビーチ海開き」に踏み切りました。

今月始め、

カラオケ店から発生した、
クラスターの恐怖が消えない中、
また、

湘南海岸の海開きが
見送られたものの、

熱海市と観光協会は
政府の、
GoToトラベルキャンペーンを前に、

市内経済活性化を優先し、

万全の対策を配して、
4連休の初日に
熱海サンビーチを
オープンしました。

また

昨日の市内には、
首都圏ナンバーが急増し、
熱海駅前から、
田原本町、咲見町に流れる、
歩道にも、
緊急事態宣言前の
賑わいが戻ったように、
マスクを装備した
若者の姿が多く見られ、
改めて、

観光地「熱海」の
ブランド力と吸引力を
再認識しました。

とはいえ、

小生も、
家業のラーメン屋で、
不特定多数のフリー客を相手に、
見えない敵、
サイレンスキラーウイルスに対して、
検温器や消毒液を配し、
3蜜に配慮し
マスクを付け手伝いましたが、
正直、
通常の倍以上の
気遣いが不可欠でした。
で、
今日も、
飛んでけ、コロナを願い、
店を手伝います。

 

Comment

There is no comment on this post. Be the first one.

Leave a comment