• Home
  • Blog
  • Today's Kenzo
  • 熱海市議会2月定例会本会議は新型コロナウイルス感染リスクをマスクで対応!

熱海市議会2月定例会本会議は新型コロナウイルス感染リスクをマスクで対応!

昨日は

新幹線を利用して
午前11時29分発のこだまで
上京したのですが、
いつもなら、
ほぼ満席の4号車ですが、

新型コロナウイルスの
影響によるものでしょか、
ガラ空きの状態でした。

また、

東京駅八重洲中央口改札付近も、
写真のとおりに、
人出は疎らで、長年、
新幹線を利用してきた一人として、
午後12時30分前後の、
東京駅の
見慣れた光景とは、
全く別のものであり、


午後7時26分発の帰りの
大阪行きこだまも、
空席が目立っていました。

無論マスク着用で、
八重洲、上野、六本木、神宮前と
移動しながら、
用事を済ませましたが、
昨今の世相を反映してか、
”息苦しさ”を感じた上京でした。

さて、

マスク着用といえば、

熱海市議会2月定例会
本会議開催中の、
新型コロナウイルス対策が、
議会事務局から、
メールで届きましたので、
ご案内致します。

議員各位

感染が拡大している
新型コロナウイルスへの
対応といたしまして、

2月定例会における
マスク着用及び
傍聴に関する取り扱いについて

2月28日開催の
議会運営委員会において
決定しましたので、
ご確認下さい。なお、
本決定事項は、
本日付けにて
報道各社に
報道依頼しましたこ。

2月定例会における新型コロナウイルスに係る対応について(通知)

1 会議日程について
◎ 延期等はせず、予定どおり開催します。

2 本会議・委員会時の
議員及び当局側出席者の
マスク着用について

◎ 議員及び当局側出席者ともに
マスク着用可としますが、
着用は
個々の判断によるものとします。

◎ 発言時(質問・答弁)も
マスク着用可としますが、
着用は
個々の判断によるものとします。
なお、
市長以下当局側の
出席者につきましては、
予防の観 点から
答弁時も含めて
マスクを着用させていただきます。

傍聴の取扱いについて(本会議・委員会ともに)

◎ 傍聴不可とはしませんが、
傍聴を極力控えるよう、
ホームページ、
報道機関等を通じて周知します。
併せて、
本会議につきましては、

議会インターネ ット録画配信及び
FM熱海・湯河原、
IKC伊豆急ケーブルネットワークに て
放送・放映を
実施していることを
ご案内することとします。

◎ 傍聴者には、
マスクの着用と受付での
手指消毒をお願いすることとします。

◎ 万一、
マスクを持っていない方が
傍聴に来た場合は、
他の傍聴者と間隔を、
開けて座っていただくよう
案内することとします。

4 その他 上記事項は、

2月定例会の会期中の取扱いとします。

 

Comment

There is no comment on this post. Be the first one.

Leave a comment