• Home
  • Blog
  • Today's Kenzo
  • 石森史郎作・演出の初笑い「喜劇・令和浅草紅団義侠伝」(浅草21世紀)木馬座公演。

石森史郎作・演出の初笑い「喜劇・令和浅草紅団義侠伝」(浅草21世紀)木馬座公演。

昨夜は午後10時過ぎに、
テレ朝ニュース番組に
channelを合わせた、
”カルロス・ゴーン”劇場も、
前振りの割には、
期待はずれの内容であり、
途中で
WOWOWに
切り替えてしまいましたが、
それより、

我々の生活に密接する、
アメリカとイランの
報復合戦の行方を
注目していましたが、
どうやら、
両国のメンツが立つ形で、
戦争回避されるようで、
先ずは一安心ですね。

さて、昨日は、

浅草・木馬座で幕を開けた
浅草21世紀恒例の、

”喜劇・令和浅草紅団義侠伝”の
作・演出を担当し、
チケットを用意して頂いた、

石森史郎先生を訪問しました。

雨上がりの木馬座入り口で、
今年87歳を迎えるも
元気な姿を見せました。
昨日は、
大相撲の大ファンである、
石森先生期待の、
大相撲初場所12日目の、
観戦チケットをお年玉に、
記念のツーショットに収まり、
館内に入り、


コントフリーパーの
大上こうじ座長を中心とした、
浅草21世紀の皆さんの、
相変わらずの、
軽妙洒脱な
笑いの百連発を堪能した後、

浅草神社に立ち寄り、
今年の目標である
複数の
祈願成就を願い、上野と
横浜の知人宅への
新年の挨拶まわりを終え、
JR東海道線で帰宅しました。

なお、

初笑い浅草21世紀公演は、
昨日から15日(水)まで。

お問い合わせは
03−3844−2130。

Comment

There is no comment on this post. Be the first one.

Leave a comment