熱海駅周辺の交通渋滞を体験する。

週明けの昨日の午前中は、

議員控室にて、
市民から苦情が寄せられている、

「熱海駅前ロータリー」への、
宿泊施設バス乗り入れに伴う、
渋滞と諸問題、及び、

「野中山トンネル」交通問題に関して、

所管課担当職員との
打ち合わせを予定していましたが、
双方の担当職員とも、
振替休日や出帳が重なり、
21日以降に再度、
現場にて、
実地検証することを伝え、

市内林が久保にある、
市有地の
再利用について、

先に打ち合わせをしていた、
別の所管課職員を伴い、

熱海駅前混雑状況のリサーチを兼ね、
現地に出向きました。

ところが、

夏休み期間中でもあり、
渋滞を予測して、

咲見町経由は避け、
国道135号線から、
熱海駅に向かいましたが、

やはり、

午前中という時間帯もあり、
どこもかしこも、
車車、クルマが
数珠つなぎの渋滞でした。

役所を出て、
20分が経過したところで、

熱海駅前での
先約のあった、
都内の知人との

待ち合わせ時間が迫ったこともあり、
途中げ下車して、
駅まで写メを撮りつつ、
歩きました。

結果はご覧のとおりであり、



やはり、

この問題については、
9月定例会においても、
渋滞緩和の
解決策を見いだせるか、

駅前仮設トイレ問題と合わせ、
市当局に対して、
質疑質問する予定です。

 

Comment

There is no comment on this post. Be the first one.

Leave a comment