熱海海上花火を街なかのビルの谷間から見る光景。

一昨日は、
新幹線で大阪を往復し、


夜には、
旧知の友人から予約のあった、
小生のビル2階の
クラブに挨拶方々顔を出し、
その後、
花火が打ち上がる中、

街なかのビルの間から、
まるで、
業火に包まれたような、
風景を
デジカメに収めながら

約40分近い散歩のあと、
中央町のある、
けんぞう事務所を守る、

愛鳥「る〜」の寝支度を整え、

自宅に戻りました。

この夜は、花火にしては、
珍しく暇だった、
ビル一階にある、
ラーメン屋(や〜や〜屋)で、
一休みしてから、
ベッドに入りましたが、

エアコンを避け、
扇風機を弱にし壁にあてながら、

地元紙を閲覧し、

熱海市所管の文化施設の、
6月の
入場者数について、
知識を高めました。

熱海市所管の文化施設は、
◎起雲閣
◎澤田政廣記念館
◎創作の家
◎旧日向別邸
◎池田満寿夫記念館
◎伊豆山郷土資料館
◎中山晋平記念館
◎彩苑
◎凌寒荘
◎双柿舎の大小合わせて、
10の施設があります。

これら施設の
6月の
入館数が発表されましたが、

こうした施設の維持に、

人件費を含めて、
年間維持費と集客数、または、
お土産や記念品等々の
販売を含めての
収入などについてのリサーチを
今日明日にでも、
所管職員さんを相手に
行いたいと思いました。

 

Comment

There is no comment on this post. Be the first one.

Leave a comment