• Home
  • Blog
  • Today's Kenzo
  • 優心接骨院(平塚市纒)にてインナーマッスルの効果的施術と鍛え方を学ぶ。

優心接骨院(平塚市纒)にてインナーマッスルの効果的施術と鍛え方を学ぶ。

今月27日に開催される、
熱海市議会の
議会運営委員会を皮切りに、
9月定例会が始まります。

今定例会も、

市民の不満の声を議会において
代弁することを
公約とする
小生にとっては、

市当局に対する
質疑質問案件は多く、
その前に、
体調管理を含めて、
予約していたのが、

平塚市の友人が開業する、

「優心接骨院」です。

同じく、平塚市内で
キッチンカーを制作する
自動車工場訪問の
予定を組んでいたことから、

JR東海道線平塚駅で下車、
南口駅前の、
コメダ珈琲店で待機していた、
平塚在住の
池田修一氏と合流し、
食事をした後、
池田氏の車で移動、
午後2時の
予約時間前に到着し、
二人揃って、
施術を受けました。

小生も、
古希を過ぎて2年、
最近では、
筋力の衰えからか、

腰や膝に問題を生じており、
愚息が勤務する
大学付属病院で検査したところ、
骨盤が若干歪曲し、
歪むななどの、
年相応に骨を支える、
各筋肉の衰えが見られ、

その影響で、腰や膝に
特有の諸症状がでていると、
診断されたことから、

最近では、再び
毎日30分以上の、散歩と、
スクワットを始めました。

その効果なのか、
腰の痛みは
ピタリと止まったものの
膝に膝に関しては、
背骨の矯正が出来ていないため、
右膝に
体重がかかりすぎ、、
痛みがのこっているため、

骨盤と背骨の矯正と、
それらを支える、
各筋肉を正常に保つため、

「インナーマッスル」に対する
施術で有名は、

優心治療院の滝澤院長に、
体を預けることにしました。

インナーマッスルは、
体の内側にある筋肉の総称で、

加齢によって衰えやすい
下肢の筋肉で
立ち上がり動作や
歩行に作用する筋肉だそうです。

主に

姿勢を細かく調節したり
関節の位置を
正常に保つ役割がありますが、

自分の意志では動かせないようです。

滝澤院長のお話では、

大腰筋・腸骨筋など。
カラダの深部にある小さな筋肉は、
関節の安定性を高め、
呼吸にも関わるなどの
大事な働きを担う
部位のことであり、

人の力では、

こうした筋力の働きを
元に戻せないことから、

インナーマッスル専用の
高周波、低周波を使った機材とともに、
患者の悩みを、
数多く解決してきた
実績もあり、
小生も過去において、
他の体の一部を矯正するため、
通い続けた経験もあり、
今回も、
腰痛が走ったその日に、
別件で来熱中の
滝澤院長から
簡単施術を受けたこともあり、
今回、
同じような悩みを持つ
池田修一氏とともに、
滝澤院長のお世話になりました。


それでは、

滝澤院長のプロフィールを
彼を紹介するネットから
そのまま転写してご紹介致します。

・・・・・・

大学時代に、吉祥寺から
片道2時間掛けて通った平塚。

海・山・川・街、
全てが揃った欲張りな町だなぁと
思ったことを覚えています。

卒業後は

派遣会社を設立して
経営していましたが、

ふと旅に出たくなり
車を走らせて行き着いたのが
真鶴福浦港の施術院。

そこで出逢った先生の影響で
整体師になることを決意。

カイロプラクティック学を学び、

12年前に
「欲張りな町」平塚に舞い戻り、
施術院で勤め始めました。

3年前に
柔道整復師の免許を取得し、

この度

平塚市纏に
「優心整骨院」を開院。

従来の

「10分電気10分揉んで終わり」の治療ではなく、

痛くなった原因が
何なのかを患者さんと
一緒に分析して、

生活の中から
その原因を排除していく、という
原因改善治療を行っています。

カイロプラクティックの
キャリアを活かし
身体の仕組みを説明することで、

患者さんにもしっかり
自分の身体の事を理解してもらう。

根本的な痛みの
改善治療を心掛けて頑張ってまいります。

優心整骨院 平塚市纏206-6 ☎36-1454

 

(つづく)

Comment

There is no comment on this post. Be the first one.

Leave a comment