• Home
  • Blog
  • Today's Kenzo
  • 第一回熱海国際映画祭の内幕に迫る。熱海市と実行員会をめぐる予算執行と粉飾疑惑を探る。

第一回熱海国際映画祭の内幕に迫る。熱海市と実行員会をめぐる予算執行と粉飾疑惑を探る。

昨夜午後7時から、

毎月恒例の月一親睦会、
「平石会」(平石啓三郎会長)が
ムラヤマビル一階の
ラーメンハウス(や〜や〜屋)にて
開催されました。

昨夜のテーマは、
地元紙にすっぱ抜かれた、

「第一回熱海国際映画祭」実行委員会の
杜撰な運営管理を鵜呑みにした、
未払い問題、粉飾決算等をめぐる、

斉藤市政に対する、

責任問題について
意見が交わされた。

小生も、

昨年の映画祭には、
観光PR映画として世界に発信すべく、

熱海芸妓と
韓国K-popシンガーとの
ラブストーリーを題材にした、

「熱海のやまぼうし」で

制作スタッフの一人として
参加していた関係上、

第一回目の映画祭に対する、

当客側や
市議会議員の無関心な対応や、
イベント開催中におきた、
実行委員会側の
トラブルなどについて、
誰よりも知りえる、
立場にあったこともあるが、

先ずは、

熱海市と実行委員会との間に、
何が起きていたのか、

審議員お一人として、
徹底した
真相解明を求めるために、

明日月曜日に開かれる、

改選後初の5月臨時会後に
当局側からの
この問題に対する
”釈明”を精査したのちに、

小生が掴んでいる情報とともに、
ブログに掲載し、
次回の親睦会でメンバーに
伝えることしました。

さて、

16日来熱した、

上海福匯投資有限公司の
周徳華薫事長一行9名は、

翌17日、

熱海市役所第3庁舎にある、
小生の控室(熱海市政調査会)を訪問、


社会福祉法人湖成会が運営する
複合型介護福祉施設

「熱海伊豆海の郷」視察を前に
記念写真を撮っているので、
記念として写真を掲載しつつ、
歓迎の意を表します。

 

Comment

There is no comment on this post. Be the first one.

Leave a comment