• Home
  • Blog
  • Today's Kenzo
  • 藤岡奈穗子選手、世界王者5階級制覇へ。明日、WBA女子世界フライ級王座決定戦in後楽園ホール。

藤岡奈穗子選手、世界王者5階級制覇へ。明日、WBA女子世界フライ級王座決定戦in後楽園ホール。

昨日の夕方から、
フィリピンセブ島在留で
日本語学校を経営する

水谷義彦氏が来熱している。

日本とフィリピンとの関係は

天皇陛下や安倍首相の訪比や
ロドリゴ•ドゥテルテ大統領の
訪日などを通して親密度が増し、
両国の経済交流が活発化している。

そうした背景をもとに、
水谷氏の来日と来熱に関しては、
後日掲載するとして、

今日のブログは、

またまたプロボクシングの
試合のご案内である。

今度は明日開催される、

女子世界3階級制覇の、
藤岡奈穗子選手(T&M)が

WBA女子フライ級王座決定戦を

WBA世界フライ級2位の
イザベル•ミッシャン(メキシコ)を相手に
4階級目の挑戦をする。

この試合は、

小林一会長の一力ジムが主催する

第2回エーサインビーで、

第6試合では一力ジムの

近藤明広選手(Sライト級)が
バトムバトン(タイ)選手と
8ラウンドを闘う他、

同5試合目に、

緒方汐音(ワイルドビート)
VS
矢吹純(協栄)の
女子ライトフライ級8Rほか

4試合のカードが組まれている。

小林会長から今回もまた、
リングサイドを用意して頂いており、
白熱した試合が
観戦できる幸せに感謝したい。

 

Comment

There is no comment on this post. Be the first one.

Leave a comment