町内会(咲見町)敬老会の仲間入り。

昨日ついに、町内(咲見町)の
敬老会への仲間入りとなった。

年齢に関しては、

65歳を過ぎたあたりから、
小生の周辺で活躍している、

80歳を過ぎても尚、第一線で
活動を続ける各界を代表する、

髙橋弘会長(万葉倶楽部)
石森史郎氏(脚本家)
細川淳一氏(筑波大学名誉教授)等を

目標に親交を重ねながら、

長生きの秘訣を学びつつ、

ピンピンコロリ人生を送るべく
努力を続けている最中の、

町内敬老会への仲間入りとなった。

昨日は町内の敬老会が
咲見町の「医王寺」において、
秋晴れのもと開催された。

この敬老会は咲見町では
約50年以上続く恒例行事で、

町内の民生部と女性部が主体となって
町内で暮らす70歳以上の
高齢者(85人)を対象に、うち、

fullsizerender339
fullsizerender342

35人が参加して参加し記念撮影、
食事会、防犯講座、カラオケ大会、
ビンゴ大会等を通じて親睦を図った。

小生は予定があり、

約1時間半ほどで中座したが、
愚妻共々後戻りできない人生に
悔いが残らないよう、

健康第一主義でピンコロ人生を
貫きたいものである。

村山憲三 ▪︎熱海市議会議員(5期)  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

0 Comments
scroll to top