平石啓三郎氏(関東警備保障)のホルミシス入浴録。

午前10時、土砂降りの中を愛犬ふ〜を車に乗せて、
散歩に向ったが雨脚が強く途中でUターンして、
自宅駐車場に戻る。傘をさして用便をさせた後、

店舗のテレビを点け世界陸上(女子マラソン)に
チャンネルを合わす。結果的に日本代表は7位と
やや期待を裏切ったものの見応えはあった。

今日は予定も来客も無いことから昼食後もそのまま、
午後2時過ぎまで”新婚さん”や、”何でも鑑定団”等、
テレビ鑑賞した後、ホルミシスルームに入る。

ホルミシスルームと云えば昨日も、関東警備保障の

平石啓三郎氏が3度目の抗がん剤投与を終えた後、

新陳代謝促進、自律神経調整、抗酸化効果を目的に
ホルミシス浴に訪れ約2時間リラックスして帰った。

途中、駅前の飲食店「みやま」の小泉氏も合流、
闘病中の近況のほか、悪性リンパ腫の引き金という、
ストレスの原因等について、堰を切ったように話す、
平石氏の胸の内を斟酌しつつ、事務所からの電話で

お二人をホルミシスルームに残して移動したが、
平石氏からは電話と感謝のメールが届いている。

医師もすすめるホルミシス入浴だが、
病気の進行抑制について、パンフレットに
活性酸素による細胞の酸化と遺伝子の損傷は、

ガンはじめさまざまな難病を引き起こします。
ゴルミシス療法は抗酸化酵素を増加させ、
活性酸素による病気の進行を食い止める効果が
期待できます。とある。小生が設備した

健康夢空間のホルミシスルームは
無料で公開しており、体験希望者歓迎致します。

 

Comment

There is no comment on this post. Be the first one.

Leave a comment