• Home
  • Blog
  • Today's Kenzo
  • 熱海市ジュニアバレーボールクラブ「クローバーズ」誕生31年目の快挙!全国大会出場へ。乞う、激励資金カンパ!

熱海市ジュニアバレーボールクラブ「クローバーズ」誕生31年目の快挙!全国大会出場へ。乞う、激励資金カンパ!

今朝の地元紙(伊豆毎日新聞)に先日、静岡県大会に優勝した地元ジュニア
バレーボールクラブ「クローバーズ」(三枝武司監督・佐藤美和父母の会会長)が、
齊藤市長を訪問し、県大会優勝と全国大会出場権獲得を報告したことが掲載された。

このニュース、少子高齢化が加速する熱海市には、またとない朗報である。
全国大会ともなれば、下記掲載写真にあるように、全国ソポーツ紙だけでなく、
全国都道府県49代表が競う、東京体育館を始め各試合会場には多くのマスコミや、
教員や指導員、父兄等が集う事から、熱海温泉にとっては絶好のPRとなる。また、

全国大会出場を果たした事で、三枝監督の指導力が再評価されているだけでなく、
メンバーの中には既に、バレー名門校からのスカウトも噂される等、期待は尽きない。

熱海市にジュニアバレーボール界の名伯楽あり、と、クチコミが広がれば、
全国から子どもの指導を願う親御さんたちの、熱海移住プランが促進できるだけに、
市外の市民一丸となって応援したい。さて、応援と云っても色々あるが、
今日は、出場に当たって、弱小チームの悲哀とでもいうべきのか、
滞在費や遠征着他経費も半端な額では足りようで、激励資金カンパ願いも届いている。

激励資金カンパについての詳細については、

「クローバーズ」全国大会出場を応援する有志一同
受付電話番号・・・080−3636−4621(佐藤美和宛)まで


三枝氏とクローバーズ報道
クローバーズニュース

Comment

There is no comment on this post. Be the first one.

Leave a comment