橋本かずみ県会議員県政報告会in起雲閣

今夜、橋本かずみ県議の県政報告会が開催された。ゲストに川勝静岡県知事
渡辺周衆議院議員等がかけつけたこともあり、起雲閣音楽サロンは
立ち見席が出るほどの盛況となった。橋本氏は市議会議員時代から積極的に、

街頭演説を心がけてきた。2010年県議初当選し現在2期目ながら、
民主党静岡県連副幹事長、民主党ふじのくに県議団副幹事長他の要職にあり、
県の平成25年度当初予算の中で、熱海市を対象とする

◯分散自立型エネルギー推進事業費を始めとして
◯介護保険関連施設整備事業助成
◯緊急子育て支援事業助成(栄光熱海中央保育園)
◯地域医療再生事業費助成(所病院対象)
◯がん総合対策推進事業費(国際医療福祉大学熱海病院対象)
◯防災行政無線デジタル化推進事業費他の予算を引っ張ってきた。
その他の活動に関しては橋本県議のHPをご参照頂くとして、何故、
無党派の小生が橋本議員の県政報告会に参加するのかについて話そう。

小生の初当選の功労者松尾光貴氏(福島屋旅館館主)が橋本氏の
熱海市議会初当選から県議に上り詰めるまでの参謀として差配しただけでなく、
市議会時代、行政をまた税金の無駄遣いをチェックする審議員として、
「熱海花の博覧会」への巨額血税投入に大反対を唱えた、
数少ない議員の一人でもあったからだ。結果は予測通りの大赤字となり、
体制に迎合しない市民派議員の一人として評価してからだ。また、

富国有徳の理想郷「ふじのくに」づくりを前倒しで仕上げるのであれば、
熱海市にも、◯新成長産業戦略的育成事業費助成(4億円)、
◯中小企業・農林水産業者向け制度資金が受けられる事業について、
積極的に働きかけて頂きたいものである。そして今、問われるのは、
熱海のために何ができるのか、いつやるのか、今でしょ!、と、期待したい。

川勝知事

Comment

There is no comment on this post. Be the first one.

Leave a comment