• Home
  • Blog
  • Today's Kenzo
  • 緒方哲郎氏(小形タクシー社長)熱海消防署に100万円寄付。

緒方哲郎氏(小形タクシー社長)熱海消防署に100万円寄付。

今日午前10時30分より熱海市第3庁舎市長応接室において寄付金受領式が行われた。
これは市内でタクシー会社(小形タクシー)を経営する
小形哲郎氏が熱海消防署に対して100万円を寄付したもので、齊藤市長を始め
中島消防長及び消防署幹部が出席してセレモニーが行われた。この寄付、

新消防庁舎建設に関連して高機能無線装置や
他の機材の購入の一部として役立てて欲しいと申し出たもの。
齊藤市長は緒方氏に、有意義に役立てますと。と、固い握手を交わし散会した。この他、
市関連のニュースを一本。新清掃工場建設入札談合訴訟事件の最新情報である。

ヤッパリ、というか、案の定と云うか、4月15日付けで
被告側が上告の提訴及び上告受理申立てをした。この事件をめぐっては、
東京高裁で3月に勝訴したばかりだったのだがその喜びもつかの間、
上記の通知が届いたのである。この知らせは各会派議員にFAXにて事務連絡があった。
確か5億円強が戻るハズだったのだが、今のところトンだぬか喜びの一幕となった。
被告側が判決不服の上告提訴したことによって大企業4社、
日立造船、タクマ、川崎重工、三菱重工を相手にノラリクラリ長期戦も予測され、
顧問弁護士の飯の種で終わらないよう祈るばかりである。

緒方哲郎氏

 

Comment

There is no comment on this post. Be the first one.

Leave a comment