• Home
  • Blog
  • Today's Kenzo
  • 鳥居みゆき&山岸伸の「世界鳥居奇行」IN サイパン(DVD)好評発売中!

鳥居みゆき&山岸伸の「世界鳥居奇行」IN サイパン(DVD)好評発売中!

昨日は昼間に微睡んだ為か、今朝4時近くになるまでWOWOWを楽しんだ。途中で、
山岸伸氏(写真家)から頂いたDVD(鳥居みゆきの世界鳥居奇行)を挟む。このDVD、
サンミュージュック所属のピン芸人と山岸氏の密着撮影が収められており、噛み合ない笑いを誘う仕掛けで構成されており、一見の価値はあった。さて、

・高橋弘会長(万葉倶楽部)の今朝の定期メールは熱海市に対する厳しい意見だった。内容は
熱海市の赤字ハコもの施設や他の不採算事業継続に遣る瀬ない怒りを滲ませていた。

ー率直な話し熱海市の財政破綻は近いている。何度も言うが、先ず議員が
率先して報酬を下げ、職員の給与も民間レベルに引き下げる等の
行財政改革を急ぐことだ。その上で、マリンスパあたみを含めた観光や文化施設等の
赤字ハコもの施設の廃止や、湯~遊〜バスなどの民業圧迫する事業についても即刻、
止めて欲しい。言いたくはないが、事業家からみれば、
役人の考えで推進する事業は武士の商法に過ぎないし、失敗しても責任を取らないで済む。
その結果がこの体たらく。そのことを看過し、負のスパイラルに嵌っている。今からでも遅くない、市民の苦言を率直に受け止めて、
事業の行き詰まりに恥ずかしさを知るべきである。何なら、
私の提言する行財政改革を実践している、名古屋の
河村たかし市長(減税日本)に 橋渡しをしてもいいのだがーと、結んでいた。

高橋会長といえば、旧暖海荘跡地、というより熱海温泉の中で景観No.1を誇る
ロケーションを所有している。また、万葉グループは現在市内に3カ所のホテルと、
泉地区には温浴施設をオープンする等、納税や雇用、公営企業を含めて
熱海市への貢献度は図抜けている。そんなこんな熱海市政が、

高橋会長に知恵を拝借するのも一考なのだが・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Comment

There is no comment on this post. Be the first one.

Leave a comment