• Home
  • Blog
  • Today's Kenzo
  • 熱海市の収入未済額(平成22年度決算)17億5,989万余円。どうなる、市内経済。

熱海市の収入未済額(平成22年度決算)17億5,989万余円。どうなる、市内経済。

今朝の起床は6時頃だった。昨夜は暑く寝苦しくWOWOWから撮り貯めた
CSIマイアミ科学捜査班2本見てしまった。ディビッド・カルーソー演ずる
警部補ホレイショ・ケインのキザすぎるキャラクターが際立つ。
セリフ回し(声:石橋運昇)や斜め右下からのアングルから
事件を冷徹に解明していく展開と、最新テクノロジーが詰まった科学捜査室等々、
ハイビジョンの鮮明な映像と相まって、ついつい、時間を忘れてしまう。
そんなこんな、ベッドインしたのが午前3時過ぎ。で、
起床したのは午前6時少し前だった。隣接する旧大林寮の
屋根を叩く雨音で目が覚めてしまった。軽い朝食の後、愛犬ふ〜と熱海港へ。

愛犬を事務所に置きそのまま山の手へ。
雨上がりの山道は濡れており、樹木にイノチを宿し、
尽きる寸前の蝉時雨に秋の気配を感じる。散歩の途中で
川上龍也氏(大連インターテック社長)から
ホテルをチェックアウトしたことと、大連に戻る前に、昨日説明を受けた
電子白坂(中国製)について、東京と大阪の通信教育関連会社にて
プレゼンする旨の報告があった。さて、9月定例会も目前に迫ってきた。

通告書案件作成を整理するため、市長の上程議案説明や
山田代表監査委員の審査報告を分析しなくてはならない。一昨日の本会議では、
齊藤市長がついに、大型建設プロジェクトの始動を宣言した。
理由付けとして、市民の安全や安心の確保と利便性の向上、
市内経済への波及効果への期待を声にした。
是々非々で齊藤市政を応援する小生だが、このプロジェクト、中でも、

新庁舎分庁化建設を含む、数件の上程議案に不満を払拭できずにいる。
それは、熱海市の逼迫する財政的事情に起因している。中でも、
山田代表監査役が代弁するように、ひと際声を大にしたのが、
公営企業3会計(水道、温泉、下水道)の水道事業会計についてだった。
当年度純利益(2億5千余万円)について見直しを求めた件だが、



ー企業債償還金に充当すべきであり単に黒字計上すべきではない。
誤解されないよう損益計算書の当年度純利益に
括弧つきで企業債償還金とするよう要望した。また
退職給与引当金の要支給総額の計上に関して、
低率算定額が昨年と変わらないとした上で
要支給額の総額を貸借対照表の固定負債に計上するようー改善の要求や
資金不足比率の解消について意見を述べた。ふ〜ん、なるほど、

ブログをカキコしているうちに
熱海市の財政事情がよ〜く、見えてくるではないか。やっぱ、
基幹産業の疲弊と雇用機会の少ない都市構造のひずみは、
滞納というハッキリした数字となって露出する。
平成22年度の滞納額17億5,989万円。市民にはこの現実をどう見ているのだろうか。

Comment

There is no comment on this post. Be the first one.

Leave a comment