大阪・心斎橋「からから麺」は元気と美容をチャージ!

大阪(心斎橋)に来てから3日目。愛犬ふ〜との散歩もなく、昼夜
からから麺、金龍、ちとせ(肉水)、ワナカ(たこやき)、八重かつ(串カツ)と、
からから麺の2日間3食の、リピートも含め、
大好きな大阪B級グルメを堪能した分、体重も増加気味である。今朝は

ホテルから千日前道具街を往復する等して、カロリー消費に励む。途中、
小生のラーメンハウス(や〜や〜屋)の厨房器具を仕入れてきた
「柴田金物店」に顔を出し近況報告をする。ここで厨房器具を仕入れると、
潰れないというジンクスがあり、お付合いして約20年以上にもなる。また、上記、
からから麺やワナカの厨房器具は柴田金物店が納めており、
何れも人気店となり大繁盛を続けている。さて、その「からから麺」だが、
大阪出張の度に紹介しているが、今回も、今夜を入れて実に3泊で4食、通っている。

ーうちはラーメンではなかとよー、オーナーママはごった返す注文を、
一人で捌きながらお客の問いかけに答える。吉本興業の芸人さんも多く、
ママ自身もTVで何度も紹介されており、名物オーナー見たさに、
「からから」を訪れる一見客も多い。唐辛子、ニンニク、
ニラ、ミンチ、たまご、韓国麺をブレンドしたからから麺はクセになる。






その他、豚ナンコツは新鮮な宮崎牛を直送し圧力釜で骨が柔らかくなるまで煮込み、
唐辛子とハネギをまぶして、ポン酢で食べるのだが、美味さは抜群である。メニューには、

唐辛子をたっぷり使用し、カプサイシンで血の循環をよくし、
新陳代謝を良くして体脂肪のダウンにも効果的だそうで、
近所のアメ村(若者アパレル街)等からのリピーターは多く、
若い年齢層を中心に高い人気を得ている。今回もオーナーママに、
「からから麺」を10人前ほど宅配をお願いした。どうせなら、帰宅する前に、
からから麺で昼食を済ませたいのだが、明日は別の友人に食事のご招待を受けており、
お店で食べるのは、次回に持ち越すことになりそうである。さて、

ベルコトードシステムについてと知人友人との
情報交換については、明日以降に掲載したい。

Comment

There is no comment on this post. Be the first one.

Leave a comment