• Home
  • Blog
  • Today's Kenzo
  • 今年お世話になった全ての皆様に。良いお年をお迎えください。

今年お世話になった全ての皆様に。良いお年をお迎えください。

大晦日、恒例の来宮神社大祓式は午後11時から。来宮神社は現在、
熱海温泉で最も誘客できるパワースポットとして人気が高い。小生、神社の
奉賛会員の一人として毎年、古神札焼納祭及び大祓式に参加している。そのあと、

午前0時の年明けのカウントを待ち、先ず、
無病息災、家内安全を願い、今年は、熱海市議会への再選も祈願し、
祈願成就の数だけお賽銭箱に託して、2011年が始動する。また、
新年祈願の後、湯前神社に立ち寄るのも、楽しみの一つ。ここでは、
奉賛会の皆さんが用意してくれる、熱ったか〜いソバが、
来年一年の縁かつぎに欠かせない定番コースとなっている。で、明日は、

午前10時より、同じく来宮神社にて元旦際が執り行われ、その神事が終わると、
小生の支援先(後援会)への新年の挨拶回りとなる。明日は、
電話やメールでの挨拶に時間を割く予定である。
今年も数多くの出会いや別れがあった。生者必滅、会者定離は世の常。
熱海に居てこそ生かされている人生である。来年も、
熱海再生に不可欠な情報を収集すべく、人脈の輪が広がれば幸いである。

人脈と云えば、今年はブログを通して多くの方と繋がりができた。
ブルネイ王国、中国等々の東アジア圏や国内では、
首都圏を始め大阪だけでなく神戸や芦屋の関西方面から、
ネット時代を象徴するような出会いが多々あった。最近では、

大連在住の川上龍也氏(インターテック)との再会があった。で、
その延長線上での訪中が印象に残っている。川上氏だが、
北朝鮮との国境のまち(丹東市)まで、
往復7時間以上の道のりを一人で運転した。中国在住の日本人から見えてくる、
大連進出企業の実態や大陸から見た日本のポジション等々、
合弁会社設立のノウハウだけでなく、観光客誘致や研修生に至るまで、
中国に対する認識を新たにする。そのほか、川上氏(インターテック)や
小出裕明氏(デジタルプレス)の現地オフィスを視察したことで、

電子書籍に関する現状と方向性について、また、大連人民政府を代表する
要人との出会いや、食や癒しに至るまで、
短い期間でフル体験させて貰い、かつ、広範囲な分野での情報を得る。

大連には、日本の進出企業が2000社以上あり、日本のメディアが発する
対中イメージとは別の、風土に根付いた信頼関係が脈づいていた、川上氏からは
帰国した小出氏を通じて、丹東市内のホテルで忘れたデジカメ充電器が、
内モンゴル産の健食/赤い実(写真参照)とともに送られてきたので、
御礼の意味を込めて、川上氏の脳裏に刻まれている、
小生の自宅ビル25年間の断片的歴史とそのメールをご紹介する。




(川上龍也氏より)
ーおはようございます。あと5分・・・25年・・・
◎1階ファーストフード・・・
◎お笑い芸人の??さん(お名前忘却)・・・(名前は夢順二さん。亡くなりました)
◎むき出し配線と裸電球のカウンタースナックのあと5分・・・
◎上階宿泊者のマツタケ三昧おじさん・・・
◎上階宿泊者の風俗勤務のお姉さん・・・
◎マージャン屋・・・
◎パブ水族館の大会で私が優勝?
◎クラブ椅子選択・・・
◎二階のサウナ・・・
◎奥の初クラブ・・・
◎新幹線通勤で読売旅行勤務の観光学校卒業生・・・
◎二階にパブオープン・・・
◎中央町の事務所オープン・・・
◎ビル火災・・・
◎ベッコアメインターネット・・
◎占いプログラム・・・
◎ラーメンハウスや~や~・・・
ー25年の様々な想いが過ぎってますー
◎26年目のページをめくりましょう!
★小生ブログ http://ameblo.jp/intertechdalian/ にもお立ち寄り下さい。
川上龍也@中国大連からマイナス5度の早朝投稿なう。

Comment

There is no comment on this post. Be the first one.

Leave a comment