高橋弘会長、今日、75歳の誕生日を神戸で迎える

君は那覇、私は神戸。昨夜は完成間もない
万葉倶楽部神戸ハーバーランド館に泊まる。16階の
特別室から外観を眺めながらメールを書いている。ところで、
今日、75歳になりました
(昭和10年7月10日生まれ)ーと、
・・・・・
高橋弘会長(万葉倶楽部)から午前3時07分にメールが届いた。
会長の長生きのコツ、元気のもとでもある温浴施設の事業展開は、
今月は2つの温浴施設を関西地区でオープンさせ、益々意気軒昂のようである。
この他メールには、渡辺周氏からの一昨日の電話を把握した上で、
渡辺氏の政治理念には肯定的だがと前置きした上で、
消費税値上げには否定的な見方をしている。確かに、

・・・・マイナス成長が国民生活を萎縮させ、
政治の空白が叫ばれる中、消費税値上げが争点となった今回の参議院選。
民主党も総理総裁交代劇で支持率が一気に右肩上がりしたが、
消費税アップ論争が逆風とならないのか。気になるところでもあり、
上がったり下がったり、支持率のアップダウンが続く
エレベーター内閣が果たして、国民の期待する日本を成長国家へ導けるのか。
明日の投票日を前に
高橋会長75歳の誕生日の朝、謎掛けが行間に散りばめられたメールを読み返す。
・・・・・・・・さて、
一泊二日という限られた時間での沖縄米軍基地めぐりだったが、
今朝は8時05分発のANA120便で羽田に戻り、東京で用事を済ませ、
夕方には熱海に戻り友人知人に、支持する候補者への票固めに入る予定である。
昨日から友人の案内で、辺野古を中心に
沖縄県内の米軍基地めぐりと美ら海水族館を見学をさせて頂いたが、
桜井熱海市議会事務局長の計らいで名護市を訪問し、
議会事務局職員から議会概要や市議会便りを頂戴する。沖縄視察に関しては、
写真や動画からその目的をご推察頂くとして、




今日も、日中合作アニメ(合展動画)のストーリーの続きをご紹介する。
//////歌う野菜天国」(合作アニメ)/////
・・・・石森史朗原作、田中貴大脚色、原宣嵩原画
・・・・・・・(2)・・・・・・・・
大根は大根の、茄子は茄子の、南瓜は南瓜の悩みがあり、事情がある。
色々な人々の姿を見て、思いを知り、芋東たちは成長していく。
周りも少しずつ彼らを大人として認めるようになる。
・・・時には母や父の友人から昔話を聞いた。
その中から父の思いや、祖父の思いも次第にわかって来た。
・・・・・・・・・・・
姿の見えない父が反発の対象でなくなってくるが、
まだ素直に祖父の言う事は聞けなかった。


そして、バンドが上海テレビに出演することが決まる。
芋東は存分にロックを演奏してキッパリロックを忘れ、
大学受験に専念することにしたのだった。 トマト忍も出演する事になるが、
突然声が出なくなるというアクシデントが起こる。
・・・・・・・
芋東たちの演奏をテレビで観た若者たちの反響は凄まじかった。
ディレクターは本格的に音楽をやるべきだと熱心だったが、
芋東の決心は変わらない。
上海から戻った翌日、自然災害が野菜谷を襲う。
・・日朋は気にせず出発しろと言うが、芋東たちは戻って来る。
・・・・・・・・・
(つづく)

Comment

There is no comment on this post. Be the first one.

Leave a comment