渋谷製薬「ピュアコーラゲン」を栄養補助剤として

今朝の「テレ朝」”やじうまワイド”トップは、
「KAZUKI」から入ったメールの通り、
「日刊スポーツ」で掲載された、
小室哲哉&露鵬&白露山の格闘技コラボプランについてだった。
ゴッドプロデューサー「KAZUKI」が仕掛けた、
格闘技コラボや、その後のプランについて、
「小室哲哉~50年の軌跡」(宮帯出版社)の売れ行き等については、
出版社や本人に確認したうえで、
後日報告したいと考えているが、
いずれにしても、
ゴッドプロデューサーとは何ぞや、
仕掛人「KAZUKI」(イーミュージック所属)にとって、
これからが正念場となるメジャーデビューとなった。
     (下記写真3枚テレ朝12月24日やじうまワイドより抜粋)
s-DSC004890.jpg
s-DSC004951.jpg
s-DSC004882.jpg
さて、小生がこれまで、
「黒にんにく」や生ゴミ焼却機等に関する、
コンサルタント的な役目を依頼されている、
大阪「タックワールド」(松本哲治氏)だが、
基軸は「熱海市」に置くことを条件に、
佐口静雄氏(佐口農園)が目指す、
農業振興と関連生ゴミ焼却による農閑期ビジネスの開拓や、
黒にんにくや健康食品に関する、
ネット通販に取り組んでいる。
国保や介護保険に頼らない、自己管理への啓蒙活動と
プラシボー効果の期待できる栄養補助剤があれば、
タックの商材として欲しいところだが、
ただ、ピュアコラーゲンを取り扱うにしても、
商品プロモーションを確認したうえで、
発売元の「渋谷製薬」さんと交渉に入る為にも、
ピュアコラーゲンが、他の製品と比較して、
・どこが優れているのか
・開発の経緯
・効果の実例
・優位性を照明するデーター
・なぜ割安で提供できるのか。など等、
資料を見ながらスタッフと話し合った。
ここでは仕入れ単価などについては、
オフレコとさせてもらうが、
小生としては、
薬事法改正後の通販チャンネルでも、
各社の「コラーゲン」販売が生き残っており、
黒ニンニクとパッケージにして、
デザイン性や”販促”アイディア次第では、
面白くなるかもしれないと、あえて、
ピュアコラーゲンを紹介した、
「日刊ゲンダイ」(07年5月3日号)を見せる。
抜粋すれば、
”注目商品チェック”「ハゲにコラーゲン」、その中身は、
s-DSC004540.jpg
ーコラーゲンは毛髪の栄養源なり、毛髪を丈夫にする。
髪の毛の主要なタンパク質である、
ケラチンという成分は、
コラーゲンを摂取することで活性化され、
頭皮をみずみずしく健康にする作用もある。
結果的に抜け毛の減少が期待できるー、
そう言えば、
小生の事務所を訪問した渋谷氏(渋谷製薬)から、
コラーゲンを毎日摂取することで、
中性脂肪、皮下脂肪を溶かしコレステロール値を下げ、
中高年の方にも、特にお薦めしたい。と、胸を張られている。
ということで、
タックのスタッフと、
ピュアコラーゲンを試飲しながら、
どこがどう効果的になったかについて、
栄養補助剤好きな知人友人、家族を含めて、
リサーチするようにと、商材を手渡してくる。

Comment

There is no comment on this post. Be the first one.

Leave a comment