義父「坂田市太郎」逝く。享年91歳の大往生。

一昨日は孫娘の七五三、
昨日は
小生の誕生日と続き、夕方には、
義父「坂田市太郎」が91歳の生涯を閉じるという、
忘れられない日となった。
義父は、
いつものように、
デイサービスから帰宅後、トイレで倒れ、
救急車で
「国際医療福祉大学熱海病院」に搬送されたが、
午後6時3分、
小生夫婦を始め坂田家の家族が看取る前で息を引き取った。
91歳の大往生だった。
s-DSC09681.jpg
さて話はガラッと変わるが、
今朝、
「小室哲也」音楽プロデューサーが
5億円の詐欺容疑で、
大阪地検特捜部に任意同行されたニュースが、
メディアを駆け巡った。
ジャンケンの後出しではないのだが、
実はこの情報、
昨日の午後3時15分にメールで届いていた。
配信したのは、
小生のブログ上でも紹介してきた、
ゴッドプロデューサー「KAZUKI」氏からだった。
「KAZUKI]氏については、
上記公式ホームページを参考にして頂くとして、
昨日は掲載しなかったが、
今後の展開を占う意味においても、
本人の了解の下、
届いたメールを公開することで、
ゴッドプロデューサー「KAZUKI」氏と、
小室哲也氏のつながり
事件の真相の一端が見えてくれば幸いである。
・・・・・・・・・・・・・
小室哲哉が
今日月曜日、
詐欺容疑で大阪地検特捜部に呼ばれました
現在小室の自宅には
多数の報道人が待機していて
おそらく今日、
緊急逮捕されると思いますが
私は今日月曜日の朝11時に
日本テレビ報道部を私の所属している
株式会社○ーミュージックに呼びました
理由は
■ンパイアプ○イミュージックの△上社長と
○ーミュージックの早▼オーナーの2人は
間違いなく被害者なので
被害者側の証言をテレビで仕掛けました。
昼1時は週間大衆で
夕方3時は東スポの段取りと
取材の総括窓口を協力しています
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Comment

There is no comment on this post. Be the first one.

Leave a comment