パリ在住「鳥居」さんからのお便り(1)

午後3時「羽田発」の
ANA(743便)に搭乗し、
約1時間35分で、
北海道釧路空港に到着した。
          (午後5時30分現在の釧路駅前周辺2景)
s-IMG_5960.jpg s-IMG_5957.jpg
毎年この時期には、
墓参と出身校である
「釧路湖陵高校」の同窓会に顔を出す。
今回も親友で、
釧路市や札幌市内で、
石油や石炭等の燃料を販売する、
「釧路石炭」社長の伊木茂樹氏に、
到着してから帰るまで、
小生をサポートする。
伊木氏の会社も、
原油高のあおりを受け、 
難しい経営の舵取りを強いられているのではと、
気にかけていたが、
代替え燃料としての、
石炭に注文が増えたのか、
運転する横顔からは、
危機管理能力に長けた
経営者としての
余裕すら感じさせた。
今回、
3日間釧路に滞在した後、
翌11日から12日までの2日間、
NPO法人「復活元気ですよ熱海」実行委員会主催の、
「熱海で元気に盆踊り」が待っている。
熱海芸妓衆を始め、
「河内屋菊水丸」さんや、
昨日新曲「紅千鳥」が発売されたばかりの、
熱海が誇る、
演歌歌手「高瀬一郎」さんがステージに立ち、
それより前の、
午後4時30分からは、
「カラオケ大会」がスタートする。
タレントのせんだみつおさんや、
俳優の大沢樹生さん等、
小生がお世話になってきた
芸能関係者と、
イベント盛り上げ役として、
”来遊者”を接待する予定である。
その後の3日間は、
日韓を代表する有名アーチストを招き
熱海野外コンサート「ATAMIX08」が開催されるが、
ここでも各部門を進行する、
スタッフの一人としてお手伝いさせて頂く。
また、
20日には、
「離れの・・・宿ほのか」開業3周年記念、
「山川豊特別公演」の進行役など、
”タフな神経”が要求される
イベントが数珠つなぎで控えている。
詳細については、
その都度ご案内するが、
先日、
パリ在住の「鳥居」さんから、
貴重なメールと、
写真が添付されてきたので、
抜粋してご紹介したい。
・・・・・・・・・・・・・・・・
村山様
ご無沙汰しています。
日本は大変暑いようですね。
パリは
7月の末に30度を越えましたが、
又、
今日当たりは25度どまりのようで、
とても過ごしやすい日々となっています。
次に
2週間ほど前に
内藤さん(ビービーメディア)に送ったのですが、
パリでは
毎年観光客及び
バカンスに出れない人たちのために
セーヌ川に沿った
普段は
自動車専用道路を封鎖して、
楽しい散歩道を作っています。
名前は
パリ・プラージュ(パリ・ビーチ)といい、
海岸沿いをイメージして作られています。
これもパリのおしゃれなところで、
熱海に
少しでも
参考になればと思いお送りします。
                    (木陰)
s-20088060.jpg
                    (休憩所1)
s-20088061.jpg
                     (休憩所2)
s-20088063.jpg
                    (野外コンサート)
s-20088062.jpg
                     (週末の人出)
s-20086064.jpg

Comment

There is no comment on this post. Be the first one.

Leave a comment