「万葉の湯」会長と熱海の仲間たち

午後3時過ぎに、
高橋弘会長(万葉倶楽部・日本ジャンボー)から、
携帯に電話が入った。
ー今何しているのー
熱海にいるのなら、
これからゴルフに行かないか、との誘いだった。
えっ、こんな時間から?と、
一瞬冗談かと思ったものの、
明日の日曜日も大雨の恐れありとの、
天気予報もあって、
ハーフだけでも回るつもりなのかと、
本気にするものの、
雨の心配を押し切ってまで、
ゴルフに入れ込んでいないので、
言葉を選んで丁寧に断ると、
笑い声とともに、
”担がれた”ことが分かった。
高橋会長は、
熱海市と湯河原町、
と、いよりも、
静岡県と神奈川県の県境を結ぶ、
国道135号線沿いに、
伊豆で最後のそば屋という、
キャッチフレーズで人気の、

「加賀そば」
で、
時間的にも少し遅い
昼食をとりながらの電話だった。
本題は、
市民から入った苦情について、
当局に確認してとの依頼だった。
市内山の手の住宅地で、
ホテル寮だった建物2棟の
解体工事が進んでいるということだったが、
近隣町内会や
住民の同意を得ずして着工しているが、
熱海市は、
こうした解体業者の
一方的な行為に対して
許可を与えているのかという、
住民の声を吸い上げて、
電話をしてきたのである。
その解体現場を聞けば、
以前の散歩コースでもあり、
月曜日に、
市の担当職員に確認を入れた上で、
改めて連絡することにした。
高橋会長といえば、
つい先日も、
ラーメンハウス(や~や~屋)にて、
過日、
小生がご紹介して以降、
ゴルフを通して等、
親しく交際している、
遠藤氏ご夫妻(東通メディア役員)と、
ご子息とともに、
記念写真に納まっている。
s-DSC00010.jpg
実は遠藤氏、
体調を崩して、
国際医療福祉大学付属熱海病院に
検査入院していた際に、
会長と小生、
見舞いに伺っており、
ビールを呑めるまでになった、
元気な姿を拝見して祝ったのである。
また、
同じ時間に、
市内西山町にある、
「離れの・・・宿」ほのかの、
出入り業者で作る
親睦会(ほのか会)も開催されており、
顔なじみの地元業者や、
角田支配人との、
ツーショットなどデジカメに収めている。
s-DSC00007.jpg
s-DSC00006.jpg
「ほのか」といえば、
川岸会長のご子息
”川岸強”(楽天イーグルス投手)氏は、
中継ぎとして、
交流戦でも抜群の安定感を示し、
今期既に2勝(1敗)を上げており、
夕べもソフトバンクを相手に、
惜しくもチームは一点差で敗退したが、
一回を1三振無失点に抑えており、
新天地2年目で、
真価を発揮しており、
出入り業者を始として、
市民の間からも、
多くのファン僧を獲得しており、
気の早い話だが、
”オフ”には、
楽天や所属選手と
熱海市を絡めて、
何らかの形でアピールしたいと思うのだが、
その前に、
今年8月19日には、
「ほのか」創業3周年記念として、
「山川豊」歌謡ショーが、
ほのか宴会場で開催される予定といい、
こちらが先に
話題を集めそうである。

Comment

There is no comment on this post. Be the first one.

Leave a comment