大阪黒大蒜交遊録”なんば”界隈

今朝の「大阪」心斎橋は
昨夜の雨が嘘のように上がり、
うす曇をぬって
日が射し込んでいた。
夕べ、
「新大阪駅」に到着したのは、
”午後7時”ジャスト。
定刻どおりだった。
熱海駅新幹線下りホーム、
午後4時44分発「ひかり」を待つ、
乗車客は、
GWということもあり、
いつもより混んでいたが、
2号車内で、
難なく席が確保できた。
途中、
静岡駅付近で、
橋本一実議員から、
プライベートなメールが入ったあと、
す~っと眠りに入る。
選挙戦後半には、
松本哲治氏(タックワールド)が、
大阪に住む共通の友人知人を代表して、
必勝のメッセージを認め、
陣中見舞いに訪れている。
投票日の一日前、
「ホテル熱海サンミ倶楽部」に一泊し、
夕食は、
平石後援会長と3人で、
咲見町「武とみ」にて、
戦況を分析しながら、
”当選”したなら、
この店で酒を解禁すると予約していた、
「赤ワイン」を開ける。
新旧、世代交代を感じさせる、
今回の熱海市議会議員選挙。
高橋弘会長等、
選挙に長けたプロの厳しい分析から、
”ひょっとして、ひょっと(落選)する”
可能性もアリとの重苦しい推測を、
真摯に受け止め、
過去5度の戦いを通じて、
支援していただいてきた方々を中心に、
足固めをしてきたつもりだったが、
結果は、
”蓋”を開けてみなければ、
まったく分からない状況下にあり、
”赤ワイン”だけでも、
当落の結果を待たずに、
”フタ”(コルク)を”抜く”ことにした。
楽々当選との風評を真に受けている、
松本哲治氏は、
小生よりいち早く禁酒を解き、
顔を上気させ、
平石後援会長とグラスを合わせ、
ーせんせ~っ、
まだ呑めへんの。
酒も呑まんと、ホンマ付き合い悪いな~。
小生が断酒解禁した際に、
楽しみにしていた”赤ワイン”(銘柄聞きそびれてしまった)を、
ガラスに並々と”ママ”に注がせ、
そこまで続けると、
票が逃げまっせーなどと、
キツ~イ”ジョーク”を噛ませ、
”叱咤”激励、
して大阪に帰っていったのだった。
それから、
”当選”させて頂いた後、
10日ぶりで会うこととなったのである。
大阪日本橋「タックワールド」の事務所には、
三重県名張市出身で、
現在、
中国「南京市内」にて、
サウナやレストランの事業展開している、
「高井直保」氏が待機していた。
この高井氏、
上記の事業のほか、
”黒大蒜”製造工場も所有しており、
その製品を携え、
小生等が関わっている、
日本製造の”醗酵黒ニンニク”との、
品質の比較や、
製造行程、輸出過程で生ずる諸問題等、
我々との提携を視野に入れ、
多岐にわたって、
話し込んだのである。
s-CIMG0179.jpg
このあと、
松本氏の親友で、
大阪で手広くマンション経営で躍進を続ける、
「山口多加志」氏と、
韓国料理で会食し、
s-CIMG0186.jpg
サウナ「ニュージャパン」にて、
韓国視察旅行についての、
日程調整や、
山口氏の友人で、
”ブルネイ”国との間で、
友好な事業を展開する、
「T」氏から依頼を受けた案件について、
日が変わるまで、
話し込んだのである。
現在、
タックワールドにて、
ブログをアップロードしているのだが、
山口氏から
お呼び出しの電話が入ったところで、
また明日ということに。

村山憲三 ▪︎熱海市議会議員(5期)  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

0 Comments
scroll to top