「せんだみつお」さんと市内の人々(1)

昨夜から
釜山市内を覆いつくしていた、
雨雲は今朝も動かず、、
部屋(ロッテホテル」)の窓ガラスを、
叩く雨の勢いが止まらない。
ロビー集合が午前8時20分だった。
午前11時発の大韓航空で、
帰国するのだが、
松本氏(タックワールド)が用意した、
大阪に帰ってからの、
案件が目白押しで、
手荷物の選択(送りか手荷物か)が、
天候に左右され、
目が覚めてから、
あれやこれやと試行錯誤していた。
順調にスケジュールが出来たのも、
ガイドの、
手際の良い時間調整にあったと、
感謝しつつ、
”金海飛行場”(キメ)まで、
フォローしてくれた、
”ジョンチョル”氏と握手をして、
釜山を後にした。
帰りの飛行時間は約70分と、
行きより若干短縮だったようだ。
時刻通りに、
無事関空に到着し、
同行した熱海の”X氏”共々、
南海本線に乗車し、
なんば駅まで電車を利用する。
大阪も雨に湿っており、
「メディカルステーションきた」から、
傘をさしたのだが、
手荷物の
”韓国海苔”のダンボール函の形が、
歪み変形するほどの雨が降り続いていた。
この後は後日ということで、
釜山初日の写真を掲載し、
     (韓国醗酵ニンニク製造業者”サンムオウ試薬食品”ヤン社長と松本氏)
s-CIMG03480.jpg
         (釜山ロッテホテル3532室から市内を俯瞰する)
s-CIMG03491.jpg
s-CIMG03512.jpg
s-CIMG03563.jpg
さて、
韓国視察を報告する前に、
「せんだみつお」さんと、
イベントや小生の市議選を通じて、
友好関係を結んだ、
熱海の方々との交流ショットをご覧頂く。
”せんだ”さんと
熱海での初仕事は、
芸妓組合主催の
”新春もちつき大会”からである。
今年の三が日、
阿吽の呼吸で司会を担当できたのも、
昔からの顔見知りだったからだ。
その後、
4月の「紅ほっぺ」プレゼント、
熱海で元気に阿波踊りと続いたのであるが、
小生の選挙の際にも、
ボランティアでご支援頂いている。
地盤看板に乏しい小生には、
”イベントで町おこし”、
”職員の大幅削減”を訴えて、
無党派層を狙わなければ
勝機は全く望めない。
それだけに、
告示日に選挙カーに乗り、
マイクを共有できたのは、
何にも変えがたいパワーとなった。
s-CIMG00536.jpg
s-CIMG0004.jpg s-CIMG0006.jpg
s-CIMG0008.jpg s-CIMG0009.jpg
s-CIMG00111.jpg s-CIMG00132.jpg
s-CIMG00173.jpg s-CIMG01005.jpg
s-CIMG01164.jpg s-CIMG00107.jpg
s-CIMG01108.jpg
s-CIMG00869.jpg
上記写真を列挙させて頂いた、
支援者に対する、
イベントへの期待感を持たせるだけでなく、
一世を風靡し、
今尚”ナハっ、ナハっ”などと、
ワンフレーズを多用して、
ゲイノー界を泳ぐ、
タレントさんと身近に接するだけでも、
緊張感が支配する、
選対事務所に
ある種の明るさを点していただいた。
その”せんだ”さんの応援も功を奏し、
無事に勝ち残って、
「熱海で元気に阿波踊り」を、
事故もなく大成功のうちに幕を閉じ、
今尚、
そのイベントの余韻で、
小生のブログが賑やかになっているのだから、
”せんだみつお”さんには、
ありがとうの、
感謝の言葉しか見当たらないのである。

Comment

There is no comment on this post. Be the first one.

Leave a comment