株式会社「和泉宗家」

ここ一週間程、
”一暖一寒”と日替わりで、
気温が乱降下しており、
体調を崩さないよう、
自己管理を怠らないようにしながら、
愛犬「る~」との散歩を続けている。
今朝の地元紙は、
既報の通り”議員定数”2名削減が、
確実になったことを伝えていた。
”市民の税金の使途をチェックする”、という
大前提のもと、
少しでも歳出カットを率先して、
規範を示す立場の議員だが、
昨年12月の定例会までは、
小生を含む、
ごく少数(3名)の議員のみが、
3名削減を視野に議会で提言してきたが、
多数決で否決されてきたのだが、
熱海市財政危機宣言が、
マスコミで取り上げる頻度が高くなるにしたがって、
市民からは、
”無駄な議員が多い”という声が、
日増しに広がり、
ワイドショーなどでも連日
地方自治体議員の資質を問う特番を流す等、
現職議員の間からも、
4月の統一選挙で、
議員定数削減に
異議を唱える候補者には、
苦しい選挙戦を強いられる。といった、
警戒感が強まったことも幸いした。
また地元紙には、
北海道ゴルフツアーご招待が目玉の、
毎年恒例の、
「ゴルフカーニバルアタミ」の、
開幕に関する詳細が載っていた。
このイベント、
回を重ね今年で第29回を迎え、
熱海商工会議所、
熱海温泉ホテル旅館協同組合、
熱海市観光協会、
西熱海ゴルフ場が主催し、
4月2日(月)~7月31日(火)までの、
土日、祭日を除く83日間に予選会、
8月28日(火)に決勝大会が予定されている。
参加費は13,500円(プレイ代、キャディ付き)。
詳細は上記関連団体で。
この日は、
脚本家「石森史郎」氏から電話が入り、
石森氏の友人で、
作曲家「宇川確」氏が、
熱海をテーマに作った曲が出来上がり、
来週早々に作品を、
小生の事務所に届けたいという内容だった。
高橋弘会長(万葉倶楽部)が作詞した、
「万葉音頭」と比較するのも面白い。
さて、石森氏といえば、
過日、
日本テレビ映画プロデューサー協会が主催する、
「エランドール賞」授賞式でご一緒した。
P協会の新年会も兼ねているこのパーティー、
毎年懐かしい友人知人と会うのも楽しみの一つ。
この日も会場は毎年恒例の、
新宿京王プラザホテル
南館5F”エミネンスホール”だった。
時間前に石森氏や他の商談もあり、
ホテル一階の喫茶店で待ち合わせ、
石森氏から、
狂言和泉流宗家プロデューサーで、
株式会社和泉宗家の、
和泉節子さん(代表取締役)をご紹介頂いた。
s-CIMG3862.jpg
和泉節子さんといえば、
重要無形文化財保持者、
和泉流19世宗家在51年の、
故「和泉元秀」氏の奥様で、
俳優で、
狂言師「和泉元彌」さんの
お姉さんでもあると、
ご紹介を受けたのである。
s-CIMG3858.jpg
(続く)

Comment

There is no comment on this post. Be the first one.

Leave a comment