「通告書」作成への下調べ

基幹産業の衰退による、
税収不足や巨額な滞納に足を引っ張られ、
熱海市の財政は、
厳しさを増すばかりである。
斉藤新市長になって、
初の定例会となる
”9月議会”。
その斉藤新市長、
効率的でオープンな市役所を掲げ、
初登庁したその日に、
これまでの継続案件は、
実績を最大限に尊重したうえで、
必要に応じて、
新しいことを加味したい。と、
方針を述べ、
新庁舎の基本設計コンペの
延期に言及し、
最大会派の反発を招くという、
事態を生じたが、
今年を「熱海改革元年」と、
位置づけて、
”しがらみ”を断ち切る構えで、
芯の強さを見せ付け、
今後の成り行きに期待を抱かせた。
今「定例会」は、
前市長の継続案件に対する、
補正予算を含めた審議だが、
改革を標榜するなら、
どんな継続案件だろうが、
”ムダ”で、
特定業者に偏るような、
公共事業に
”毅然”とした姿勢が貫けるのか、
今後の”斉藤丸”の舵取りを占う意味でも、
気の抜けない重要な議会となる。
小生が質問する案件は、
上程議案の中からは、
”平成18年度一般会計補正予算”から、
外国人観光客誘致経費に関してと、
先の事業仕分けで”不要”とされた、
「小山臨海公園室内プール」を見直し、
室外プールとして進める、
基本設計委託事業と、
s-200610020.jpg
南熱海「和田木」にある
”大縄公園整備事業”について、
”ムダ”な公共事業とならないのかを、
見極めなければならず、
担当職員と現場を視察したのである。
s-200610021.jpg
小山臨海公園内のプールについては、
ーどうせ造るなら、
 50メートルの公式プールを造り、
 水泳競技の全日本的な合宿にも、
 売り込めるようなものできないかーや、
閉鎖した「網代中学校」にも、
プールはあり、
温泉を活用した”足湯”が主目的になる、
懸念も拭えないとの、
観測が議会関係者から流れていた。
また、
大縄公園に、
”伊豆の観光観光案内所”を設置した場合の、
下田方面への下り線は、
勾配がなだらかだが、
道路事情を見れば、
加速が付いて停めにくいのは明白で、
なかなか停めにくい環境にあるのと、
例え停車して”案内板”を見るにしても、
駐車場の許容範囲から、
国道135号線上への、
路上駐車による
交通渋滞など支障をきたさないのか等
担当吏員と協議した結果、
県からの賃貸料、
イベント広場としても、
地域活性が期待される可能性も含めて、
様々な観点から検討したが、
この2点に関しての
補正予算案は賛成の方向で、
注意深く検討するものの、
質疑案としては通告しないことにした。
ただ、地元網代の住民から、
下記のような、
切実なメールも入っているので、
ご紹介しておこう。
ご承知のとおり
網代中学が無くなりました
是は、行政の無策、
市の財政等の問題もありますが
網代住民の無力さ、
努力の無さが感じられます
さて中学は、
無くなっても広大な施設が残ります。
地元学童野球の父兄等が、
グランドの整備等要望は、
出しておりますが、
行政からは、
あまり良い返事が聞かれません。
グランド、体育館、プ-ルもあります、
耐震工事を施して、
スポ-ツ施設の整った
合宿施設等に利用することは、
出来ないでしょうか?
このままでは、
荒れ果て地元悪がきの溜まり場に。
その先は、
民間に買い取られ何ができるのやら
今、網代には、
行政とのパイプ役が居ません
この事について
行政に質問して見てはいただけないでしょうか。
網代の若者の中にも
地元のことを真剣に考えている者も
沢山います!!よろしくお願いします。
これは地元住民の真摯な願いとして、
有耶無耶には出来ない問題でもあり、
今回の定例会では、
時間があれば、
関連で質問したいテーマである。

3 Comments

  • Anonymous
    小山臨海公園の周辺は環境も良く、夕刻には ウォーキングやランニングをしている市民の 方がたくさんいます。 運動するには環境としても、設備としても、 上手く利用すれば、この付近はとても良い 地域になるのでは?と、毎日この付近で運動を しながら思っています。 財政状況と市民のニーズ、観光ニーズの落としどころ が【室外プール】という感じでもなさそうですし、 【室外】という理由も明確ではないように感じます。 まちづくりにおける住民参加のワークショップなど、 行われてますか?このご時世、市民や関係団体との 『協働』が行われないと、市民への情報提供、 透明性も含めて納得されることはないように感じます。 まずは情報公開の徹底を。熱海市のホームページの 情報量では、ハッキリ言って何も分かりません。 村山先生のこのブログの方が、とても良く地元・熱海 のことがよく分かります。 市民こ声を市政に反映させてください。 村山先生、頑張ってください。
  • 多賀っ子
    小山臨海公園の周辺は環境も良く、夕刻には ウォーキングやランニングをしている市民の 方がたくさんいます。 運動するには環境としても、設備としても、 上手く利用すれば、この付近はとても良い 地域になるのでは?と、毎日この付近で運動を しながら思っています。 財政状況と市民のニーズ、観光ニーズの落としどころ が【室外プール】という感じでもなさそうですし、 【室外】という理由も明確ではないように感じます。 まちづくりにおける住民参加のワークショップなど、 行われてますか?このご時世、市民や関係団体との 『協働』が行われないと、市民への情報提供、 透明性も含めて納得されることはないように感じます。 まずは情報公開の徹底を。熱海市のホームページの 情報量では、ハッキリ言って何も分かりません。 村山先生のこのブログの方が、とても良く地元・熱海 のことがよく分かります。 市民の声を市政に反映させてください。 村山先生、よろしくお願いします。 お体にも気を付けて頑張ってください。
  • 村山憲三
    ありがとうございます。 貴重なご意見、 本会議の再質問の場にて、 時間が許せば、 ご披露したと思います。 できなければ、 この問題をブログにてアップさせて頂きます。 札幌「スガイビル」 漫画喫茶”ネット”コーナーにて

Leave a comment