熱海リラックスビラ着工

貞方邦介氏(アルカサバ社長)の、
www.alcazaba.co.jp/top.html
住民票が熱海にあることで、
納税者としての貢献度は計り知れない。
貞方氏は一昨年、
念願だったホテル経営に着手、
”リラックスリゾートホテル”をオープン、
www.alcazaba.co.jp/hotel/index.html
エステと癒し、”食”をメインに、
新規顧客の掘り起こしを軸に、
”都会のゴージャス”を
温泉地に演出することで集客を伸ばしてきた。
戦略的には、
メディアがこぞって取材したくなる
熱海参入目的を、
温泉の多目的活用というジャンルを開拓し、
TVや雑誌が取り上げ、
話題が話題を呼び、
予約不能なほどの繁盛”ホテル”という、
ポジションを確立させたその、
経営手腕に対しても、
各界から熱い視線を集めている。
都内での多忙な事業展開の合間をぬい、
自家用ヘリコプターを自ら操縦し、
ホテル敷地内へ
僅か30分ほどで着陸、
多忙でハードな
スケジュールをこなし、
今また、
熱海リラックスリゾートホテル”別館”
熱海リラックスビラを着工、
今年11月の完成に向けて、
7月1日(土)午前10時から、
地鎮祭を行った。
s-CIMG9959.jpg s-CIMG9960.jpg
s-CIMG9979.jpg s-CIMG9986.jpg
s-CIMG9984.jpg s-CIMG9989.jpg
地鎮祭の式典は、
貞方氏の大学(国学院)の先輩であり、
熱海来宮神社「雨宮治興宮司」が司り、
平石啓三郎氏(関東警備社長)を始め、
市内の関係者や、
アルカサバ社員、ご両親も駆けつけて、
神事を祝った。
s-CIMG9987.jpg
また、地鎮祭とは別の日、
六本木ヒルズ”貞方系パーティー”の常連、
三橋君(富士宮)と、
黒滝さん(都内)が熱海を訪れ、
熱海リラックスリゾートホテル、
斉藤支配人から館内を案内され、
ここからの眺めに堪能、
豪華な施設にため息を漏らし、
今年中にもう一度、
このホテルに、一泊したいと
メッセージを残しているので、
この場を借りて紹介したい。
s-CIMG9805.jpg
またこの日は、
貞方氏を支援する、
”メガバンク”関係者も列席し、
直会の席で挨拶に立ち、
貞方氏の硬い経営理念を絶賛し、
”箱根の事業”を含め、
熱海市内での新規事業(ホテル)への
全面的なバックアップを約束していた。
熱海進出して僅か2年半、
今後とも、
熱海市民待望の、
雇用と夢を首都圏から”自家用ヘリ”で
宅配して頂ければ幸である。
s-CIMG9992.jpg

3 Comments

  • 経営手腕って本来備わった才能も関係してるだろうけど、とにかく実行力が凄いですよね。 恐れを知らないってかんじで・・・ 敬服しますね。
  • 村山憲三
    ところが「貞方氏」は見かけによらず ”石橋叩き派”だそうです。 地鎮祭で、 担当メガバンクの方と ご一緒させていただいたのですが、 ”慎重”な事業計画を立案し、 実行するまでに時間を掛けるタイプで、 銀行としても、 安心して融資できる ”事業家”の一人だと絶賛していました。
  • ありさ
    見かけによらないのが人ですよね。 個性的なセンスだけど、考えはスタンダードな気がします。

Leave a comment