孔雀、舞い降りた朝

ここのところ多忙で、
一昨日は”東京”で、
飯田電子、小坂調査会を訪問し、
昨日は「阿吽会」ゴルフ、
その後、
16時44分発の”ひかり”に乗車して、
今、大阪「タックワールド」の事務所で、
キーボードを叩いているのですが、
今月、散歩の途中で、
撮り貯めておいた”デジカメ”の中から、
面白い場面をお見せしたい。
……………………………………
//////////////////////////
……………………………………
ある朝にことでございます。
いつものように、
いつものコースを、
愛犬「ふ~」と散歩していました。
散歩には必ずデジカメを携帯して、
四季折々を映し出す、
風景を収めるのも楽しみの一つなのです。
庭に植えられた草花にも
心を動かされるのですが、
道端に咲く野草にも時として、
感情移入することがございます。
とはいえ、
野草の種類や咲く
花の名前に精通しているわけではありません。
この日は、
たまたまデジカメを持たずに、
カメラつきの携帯で道路の傍らに息づく、
可愛らしい野草を写し、
s-D1000006.jpg s-D1000007.jpg s-D1000010.jpg
s-D1000018.jpg s-D1000019.jpg s-D1000020.jpg
熱海市内の山手に「緑ヶ丘」という、
閑静な住宅地を登っおりました。
この地域には、
熱海市役所職員OBがお住みになっている、
家屋も点在しております。
その内の元消防署長のお宅の前に
差し掛かったとき、
愛犬「ふ~」の足が止まりました。
何と、
何やら大きな”鳥”が玄関に
泰然と構えているではありませんか。
この周辺には、
隣町の”湯河原”から”日本猿”が集団で、
遠征し餌をあさっているのが、
何度も目撃しており、
「ふ~」も、
犬猿の仲のようで、
吼えまくり、
サルも牙をむいて構える場面も多々ありました。
ところが、
この”鳥”を前に、
何のアクションも起こさずに、
かなしばりに、あったように
ただ、ジッとしているだけでした。
         (この写真はその時の「ふ~]ではありません)
s-CIMG8863.jpg
孔雀か雉か、
何でこのようなところに?
少々薄気味悪くなって、
携帯のカメラにすら写す余裕すらなく、
慌ててその場を離れたのですが、
歩いている途中、
これは、小生に”縁起”をもたらす、
”福鳥”だったのではないのか。と、
写すことを忘れたことを悔やんだのです。
s-D1000014.jpg s-D1000015.jpg
戻って写そうかとも思いましたが、
どうせ何所かに移動しただろうと、
そのまま散歩コースを消化しようとしましたが、
まてよ、
もしもう一度”あのお宅”の前を通り、
まだあの”鳥”がいたとすれば、
それこそ、
小生にとって”ラッキー鳥”になるだろうと、
勝手な解釈をしながら戻ってみると、
何と、
まるで待っていたかのように、
ジッとしているではありませんか。
今度は慌てず、
ジックリと数カットを携帯カメラに
撮ることができたのです。
どこのお宅に飼われていたものか、
知る由もございませんが、
散歩を続けてアバウト9年。
自然がいっぱいの「熱海」。
その素晴らしい環境を感受できる
幸せに改めて感謝したのです。
なお、
小生の事務所にも、
”あおめきばたん”という種類の、
s-CIMG8837.jpg
”インコ”、
「る~」という家族の一員が、
物まねをしながら、
道行く人たちに愛想を振りまいていることも、
併せてご報告したします。

2 Comments

  • 辰巳利文
    ブラックガーリック昨日届きました。 ありがとうございました。 さっそく1粒いただきました。 フルーティーな味にびっくりいたしました。
  • 村山憲三
    タッちゃん。 今後とも、ハロンと松本氏を 宜しくお付き合いのほどを。

Leave a comment