大阪「黒門町市場」

昨夜は、
予定通りに「熱海駅」に着いた。
ただ、午前10時からの
熱海市議会議員の勉強会”11会”には、
出席できなかった。
というのも、
”池乃めだか師匠”のスナック「キャット」の
共同事業者「倉沢」氏と山下氏が販売をかける、
パチンコが10倍楽しくなる、
統計・確立ソフト”究”(きわめ)の、
22日間お試し版を預かり、
加藤会長には予め、
お断りをいれてぴたが、
パチンコに精通した友人にこのソフトの立ち上げ方や、
”試打”するための、
説明に時間がかかったたためだ。(後日説明)
s-CIMG3135.jpg
午後から役所に出向き、
高橋幸雄議員と梅史子議員に、
頂き物のお礼に伺う。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
さて、大阪では何時ものように、
”心斎橋グランドサウナ”個室カプセルに、
松本哲治氏(タックワールド)共々連泊し、
朝10時のチェックアウトのあとは、
”なかおかコーヒー”で、
モーニングセットと決めている。
ここのコーヒーは抜群に美味しく、
おまけにお変わり自由。
コーヒーを運んでくる、
小林さんもマナーが行き届いており、
それも”うまさ”にプラスされている。
s-CIMG3060.jpg s-CIMG3061.jpg
なかおかコーヒーから、
歩いて日本橋にオフィスがある、
”タックワールド”まで歩くのは何時もどおり。
25日は、
昼食に”ラーメン”を選ぶ。
「金龍ラーメン」以外でお勧めという、
黒門町市場入り口の繁盛店、
”本黒門町ラーメン”で、
とんこつ醤油とおにぎり一個を食べる。
ごく一般の”とんこつ味”で、
しょうがと辛し高菜、白ゴマが入れ放題。
どうせなら、
黒門町市場の中をブラリ散策という事に。
魚屋、食堂、八百屋、豆腐屋等が
ギッシリ軒を並べ、
買い物客であふれていた。
s-CIMG3067.jpg
s-CIMG3062.jpg s-CIMG3069.jpg
たこ焼きの本場大阪で、
今、話題の”たこ焼き”屋が
この市場の中にあると連れて行かれたのが、
”芋蛸”が屋号のTAKOYAKI屋。
メディアに取り上げられた雑誌や、
来店した、
吉本の芸人さんたちの記念写真がずらりと貼られ、
いかにも”旬”な話題店という、
イメージを植えつける。
主の「槌谷俊彦」さんは、
ずばり、
味の決め手は、山芋の配合と、
秘伝のダブルスープにあるといい、
全国からFC加盟の問い合わせが、
多くあり、
140万円で、
暖簾分けしていると言う。
思えば、
貞方邦介氏(あるかさば)も、
渋谷で5坪のたこ焼きやから起業し、
今では、
年商18億円のセレブな事業家に成長、
たこ焼き屋から、
”成り上がる”二匹目のドジョウを狙いたい方や、
定年を迎え第二の人生を
手軽で美味しい「たこ焼き屋」を開業し、
悠々自適に過ごしたい”団塊”世代の皆さんに、
”芋蛸”への連絡先をお届けしよう。
〒524-0073
大阪市中央区日本橋2-11-8
℡・Fax 06-6649-7300
槌谷俊彦さんまで
このあと、
一旦事務所に戻り、
事務所に訪れた、
小生の友人「宮崎文彦」氏を松本氏に紹介し、
揃って、
DR喜多のオフィスに伺ったところ、
昨日記載したように、
DR喜多の親友で、
「小林稔侍」さん(俳優)が、
偶然にも、
DRが大阪なんばにオフィスを構えて、
始めて訪ねてきていたところだった。
s-CIMG3076.jpg
この後の続きはまた明日。

Comment

There is no comment on this post. Be the first one.

Leave a comment