優勝カップ

14日(金)に、
大阪から、喜多薫医師(メディカルステーション)と
松本哲治氏(タックワールド)が来熱し、
原宿の中川忠氏(エレメント製薬)を
お引き合わせする段取りで、
”サンミ倶楽部”にて宿泊し、
夕食を「天匠」で楽しんで頂いた。
その前に、
他人の自慢話など、
鳥の餌にも値しないと思う方は多い。
確かに、それは言える。
ただ、小生にとっては、
32人、4組が参加したゴルフコンペで、
優勝したとなると、
二度と無い事かもしれないので、
少しだけでもふれさせて頂く。
昨日は、
仲良し議員の”回復記念ゴルフ”で、
”コンドル・若井”に
優勝を浚われたことは既報のとおりだが、
その前日の、
第8回「ほのか杯チャリティーゴルフ」で、
優勝したのは紛れもない事実。
無論、ハンディが多く、
フロック的要素があったとはいえ、
小生にとって
優勝という二文字は、
ひじょ~に、嬉しいの、
ココロだったのでございます。
このチャリティーゴルフは、
「離れの・・・宿 ほのか」(外久保宏一社長)が主催する、
熱海市内の出入り業者や、
顧客やその関係者を集め、
月一開する親睦会である。
スリーパット、OB,バンカーなど、
上限価格を設定した、
小生のような”ヘボ”ゴルファ~には、
厳しい大会だが、
その収益金すべてが、
熱海市社会福祉協議会に寄付されるとなれば、
納得もいく”貢献ゴルフ”大会でもある。
さて、その成績だが、
ところは、大仁カントリークラブ
コースは、箱根から富士。
コンディションは雨という状況の中、
小生は、48,54、ハンディ・・・・(32)de
優勝させて頂いたのです。
優勝を狙ったのではなく、
たまたま、”はまった”ラッキーなトロフィーだったのです。
写真右は、ほのか「岡田」支配人と外久保社長。
s-CIMG2905.jpg s-CIMG2906.jpg
それでも、
優勝にはかわりありません。
素直に喜こばせていただきます。
このあと、「ほのか」にて、
大会に参加した、
大阪「池乃めだか師匠」(吉本新喜劇)の
スナック「キャット」の共同事業者、
倉沢氏や山下社長等、
s-CIMG2914.jpg
遠方より参加の皆さんと食事会が催され、
メンバーで、
熱海芸妓組合連合会の重鎮、
「初大吉」の女将や、
その系列で紅大吉の、
「初玉」姉さんを交え、
s-CIMG2912.jpg
歌って笑った楽しい一日だったのございます。
なお次回は、
5月の第3水曜日がコンペ開催予定日ですが、
参加ご希望の方は、
熱海市西山町、
「離れの・・・宿 ほのか」
外久保社長か岡田支配人までご連絡下さい。
電話番号0557(81)5223

Comment

There is no comment on this post. Be the first one.

Leave a comment