稲取ゴルフクラブへ

「お伊勢参り」から帰った翌日、小生は
高橋弘会長、遠藤、秋山ご夫妻と、
稲取ゴルフクラブへ”芝刈り”へ。
午前6時30分、「前に居ます」と、
高橋会長から電話が入る。
予定時間より早く来るのは想定内だが、
今朝は10分も早かったため慌てて表に。
会長直営のホテル「熱海サンミ倶楽部」で、
遠藤・秋山ご夫妻を待ち、お二人の車「セルシオ」に、
バックを乗せ変え、遠藤氏の運転で出発した。
車の中で、サンミ倶楽部内のコンビに「サンミマート」で、
会長からご馳走頂いた「鮭」と「コンブ」のおにぎりで腹ごしらえ.
社内では、遠藤氏が来週「上海」で商談する、
「セキュリティ関連機材」や、
それに関する「ソフト」の話で盛り上がった。
会長の関連会社では、ピンポイント高画質カメラの販売や、
関連事業を既に立ち上げており、
中国への出張を前に、
東通メディアグループに所属、
株式会社 零 の代表である。
http://www.zero-net.co.jp/
遠藤孝博氏に取って大いに参考になったようだ。
「本当に会長さんとご一緒すると元気が出るわ」と、
秋山さんが感心しているうちに、
稲取ゴルフクラブに到着。
 (レストランから、ー左よりー大島、利島、三宅島、新島、式根島、神津島を臨む)
s-CIMG0223.jpg
午前10時にハーフ「山」を上がり、待ち時間はレストランで。
s-CIMG0225.jpg
週間パーゴルフ主催の
第5回「今年行った中で一番良かったゴルフ場」
ランキングの食事部門で
全国2位となったレストランでは、
会長と秋山さんが「釜揚げうどん」を、
遠藤氏と小生は「カツサンド」一人前を分け
昼飯で小生は「カキフライ定食」をオーダーする予定だった。
約40分レストランで待機したあと、「海」コースへ。
2時間チョットでラウンド、ワンハーフ目に挑戦したいと、
会長はキャディマスターに相談するも、
土曜日とあってか、近隣のホテルを利用した、
宿泊忘年会とセットの割安料金のためか、
残念ながら、ワンラウンドで終了することに。
「稲取」にすごく美味しい
”金目の煮付け”を食わせる店があるが、
そこで食事をしましょうという、
高橋弘会長のお誘いを受け、昼食は「稲取港」へと”河岸”を代えることに。
えっ、成績ですか?
                  (高橋会長のフォーム)
s-CIMG0226.jpg s-CIMG0232.jpg
(遠藤氏のフォーム)        (小生のボール、この後ソケットしシニヤのテーグランドに)
s-CIMG0230.jpg s-CIMG0231.jpg
今回は「遠藤」氏がトップで、会長、秋山さんと続き、
タ~ヘ~な小生は最多”打点王”に。
当然ボヤキのケンさん、今日も「何でだろう」を連発、
このゴルフ場の広告にもあるように、
北に天城連山、南に伊豆七島・・・・・
ここには、ゆったりと満ち足りた、
エグゼクティブのためのリゾートライフがあります。
ただスコアーを競うだけでなく
心身を自由に解き放つことこそゴルフの真髄。 を、
文字通り実践して大いに楽しんだのは言うまでもありませんが、
「何でだろ~」
消えたピン芸の売りセリフが何度も、何度も
小生の口から出たことを御察し頂ければ幸甚であります。

村山憲三 ▪︎熱海市議会議員(5期)  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

0 Comments
scroll to top