めだか師匠と伊豆大仁へ

終戦記念日の今日、
小生は故郷「釧路」の地にいる。
毎年この時期、先祖の墓参りと、
母校「北海道立釧路湖陵高等学校」の
同窓会へ出席するためだ。
釧路の天候はまずまずだが、
関東地方は夕方から雷雨が襲うとのことだ。
今日、熱海に戻る前に
池乃めだか師匠とプレイした、
「伊豆大仁ゴルフカントリークラブ」での
思い出を記しておきます。
「ほのか」での披露パーティーの後、
”めだか師匠”と島田洋八さんが一泊し、
翌日、「伊豆大仁カントリークラブ」で
親睦ゴルフをすることで、小生もお誘いを受けた。
当日は、別のゴルフコンペがあり
一度はお断りしたのだが、
芸能界、それも吉本系のタレントさんとは
まだ一度もプレイしたことが無かったので、
師匠等のコンペに加わることにした。
コンペは二組で、
小生と外久保社長、めだか師匠と
「ほのか」のスタッフ高橋さんが組み、
川岸会長の組に、島田さんが加わった。
s-CIMG6045.jpg
(写真は左よりめだか師匠、小生、写真下 外久保社長)
s-CIMG6047.jpg s-CIMG6050.jpg
                                  (右後方が高橋さん)
s-CIMG6049.jpg s-CIMG6052.jpg
結果は、下記の通り。
池 乃  656385566  51
      5584774105 56
外久保  657564785  53
      648676455  51
村 山  568864677  57
      555865476  51
高 橋  656385566 51
      55766375 49
小生は相変わらずの下手の横好きだが、
めだか師匠は、写真のようにフォームは華麗で、
かなりの腕前と見たが、
この日は小生が笑わせ、足を引っ張ったせいか、
満足いくようなスコアではなかったようだが、
とても楽しく過ごせ、是非また一緒に回りたいと、
お世辞を言って、東京のスタジオへと
ゴルフ場を後にした。
「ほのか」では、今後月一でコンペを催すとのこと。
参加者は、スポーツ・芸能、企業家を含む、
首都圏を中心にした方々が多い。
一泊しながら「ゴルフ」を楽しむ。
そして、熱海の町に繰り出し、
お土産や飲食店を活用する。
こうした市外から誘客して、
消費を促す。
これも小生の務めと微力ながら
実践していきたいと考えています。

Comment

There is no comment on this post. Be the first one.

Leave a comment