Today's Kenzo

Published on 4月 7th, 2018 | by ken@jyohou.com

0

けさとれたまご(伊豆二楽園)養鶏場の旬の筍。

毎週土日は、

夜だけ営業の
我がラーメン屋も
昼営業のため店を開ける。

昼営業のある日は
小生が皿洗いを始め
レジを打つなどの雑用係りとして
店の戦力になるため、

午前12時前には、
首に手ぬぐいを巻き
腰に前掛けを巻いて、
スタンバイする。

また、

わが店舗の目の前は県道で、
それも交差点の前にあり、

銀座町方面と
来宮神社に向う道路の
分岐点という、
人の流れの多さでいえば、
絶好の位置にあり、

毎週、

フリー客を始め、
そこそこに集客するのだが、
今日の土曜日は
新学期が始まったこともあり、
いつもより静かだった。

午後2時過ぎに、
池田修一氏(JSOトップス)が来店、
奥のテーブルのひと組みが
勘定を済ませた後、
暖簾を下ろした。

池田氏とは、
熱海のやまぼうしの
ポスターのゲラの打合せや
今月19日に予定されている

ア•ラ•カルト(K−pop)の
染井旅館での
コンサートの打合せを等を行なう。

午後6時過ぎには、

にけさとれたまご(伊豆二楽園)の
上田保男社長が来熱、
オーダーした、
たまご100個を受け取り、

上田氏の養鶏場(伊豆二楽園)の
敷地内の裏山で採れた
旬の筍をその場で、

ラーメン屋のスタッフが
調理したものを試食する。



柔らかくも、
シャキッとした歯触りに
上田氏共々、
双方で予定している、
たまごに関連した
事業計画に弾みがついた。


About the Author



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to Top ↑