Today's Kenzo

Published on 11月 26th, 2016 | by ken@jyohou.com

0

熱海タニグチ建創代表で旭日双光章受賞者・谷口泰幸氏(75)逝く。

今日は来宮神社奉賛会の
伊勢神宮新穀感謝祭参拝に関して
記する予定だったが、

去る23日、来宮神社の親族で、

静岡県技能マイスター、
谷口泰幸氏(タニグチ建創代表)が
逝去されたので先ずは、
この訃報から取り上げたい。

と、いうのも、

先代宮司(故雨宮治興氏)の
実姉のご子息に谷口家の
お嬢さんが嫁がれ、夫婦揃って

小生の恩人の一人でもある
雨宮崇彦氏(株式会社ニコー)の
役員として活躍しており、いわば、
小生には兄妹同然の存在である。

故人には選挙のたびに応援など
お世話頂いたこともあり、
その訃報と共に今夜は

葬儀会場(宝泉寺)で線香を手向け、
昭和の巨匠をブログに記したい。

故谷口泰幸氏(75)は、
大学卒業後木工会社勤務を経て
祖父が創業した
谷口建具(タニグチ建創)を継ぎ、

熱海を代表する名門旅館に
数々の芸術的な障子や
建具などを提供してきた。

付け子付き、塵返し、面取り、猫間障子など、

昭和の巨匠の名に相応しい
作品を次々と発表したことで、

静岡県技能マイスターに認定され、
静岡県建具共同組合理事長を歴任した。

また、

2013年の秋の叙勲では、
中小企業振興功労者として、

政府から”旭日双光章”を受賞している。

上多賀にギャラリーを開設し、
建具作品の展示も行ってきた。

img_8054ss2-1024x679

その他、

熱海グローリーワイズメンズクラブ会長を
務めるなど地域活動にも貢献してきた。

ーご冥福をお祈りいたしますー

 


About the Author



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to Top ↑