Today's Kenzo

Published on 11月 28th, 2016 | by ken@jyohou.com

0

お伊勢さん参りで、平石啓三郎氏(関東警備保障)の健康回復を祈願する。

今回のお伊勢さん参りは、

来宮神社御鳳輦奉仕会で
お世話になった御礼と

平石啓三郎氏(関東警備保障)の

病後の回復と無病息災などを
祈願することを主目的とした。

平石氏とは6年ほど前だろうか、

伊勢神宮内宮の入り口の、
五十鈴川の清流にかかる

高欄つきの全長100mを超える
純木造橋(宇治橋)で何枚も
記念写真を撮った思い出がある

過去のブログにも、

宇治橋についてこう記している。

橋の内側の大鳥居は
内宮古殿の棟持柱を、外側は
外宮古殿の棟持柱をつかい、

遷宮後に建て替えられ、
弐年遷宮と同じく20年に一度、
新築されると記録していた。

これまでに約1億人を越す参拝者が、
大神様のもとへと橋を渡ったようだ。

また、

宇治橋をバックに写真を撮ると
小生が感ずるご利益は多い。

内宮では10数年前に購入した
祭壇を新しくするため
社務所において、祭壇一式と

絵馬やお守りなどを買い求め
ご利益を呼び込むための、
準備を整えたが、

平石氏もまたお札やお守り、
絵馬などを数多く仕込んでいた。

ただ、毎度のことながら

他力本願、己の心に宿る
煩悩を捨てることの難しさを知りつつ、

相性のいい御神馬にお目にかかれるなど、

fullsizerender-317

早くも気分を良くして、

これまで通りに、

”無病息災””家内安全””笑売繁盛”を
神頼みさせてもらった。

内宮のあと、おかげ横丁を散策し、
神宮会館にて朝食を済ませ、

今年も沼津インターの

和食どころ「ぼんどーる」にて、

三宅範之来宮神社責任役員の音頭で、
無事の帰りを祝した夕食会のあと
午後8時30分に来宮駅に到着した。

15170943_1321816371193386_8226875406779416140_n
fullsizerender-315
fullsizerender-314


About the Author



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to Top ↑