Today's Kenzo

Published on 10月 16th, 2014 | by ken@jyohou.com

0

熱海駅前タクシー乗り場に問題は、JR熱海駅舎開業に合わせて判断。

今朝も渚小公園の公共トイレホームレス占拠に関する
市民からの苦情が2件相次いだ。近隣住民と某ホテルから。

熱海市の緊急対応について、所管課の次長と昨日に続いて
協議したところ、来週月曜日にとある行動に移すとの
対応について確認する。詳細については事情があり省くが、

昨日問い合わせのあった国道135号線沿い親水公園前の
飲食店には担当次長を伴い、市の対応を説明する。また、
熱海市側の対応について、人権の問題や所有物の権利など
難しいハードルが問題解決を遅らせているようで、
当局は苦しい対応を迫られているのは確かだが、近隣市民は
観光地熱海のイメージダウンの早期払拭を要望している。さて、

市民の要望といえば熱海駅前のタクシー乗り場も外せない。

今定例会本会議での小生の質問に対して、市長が答弁した。

・・・斎藤市長・・・

ータクシー乗り入れ問題につきましては、
計画策定時より「営業車と一般車の分離」が必要との
認識の元に工事を進めて参りました。しかし、

市民・観光客の皆様から多数の苦情・要望を頂く中で、

9月29日に現場視察を行いました。そこで

タクシー運転手の皆様の意見等を伺うと共に、
市の改修案も説明し、乗車場所と降車場所の入れ替え、
高齢者・身障者の降車スペースを一般車ゾーンに
入れられないか等のご意見を頂きました。

今後の予定としては、まずタクシー乗降場の
改修工事を完成し、そして、JR東日本が施行する

熱海駅舎の一部が平成27年度中に新規開業し、

現在の券売機、みどりの窓口等もタクシー側に移動。
それらの運用状況を見据えた上で、
必要があると認めた場合には

「熱海駅前広場計画策定委員会」等の
意見を聞いてから、タクシー乗入れについての

「実証実験」等の実施を判断して参りたいと考えております。

537ee8a3f3c30acc7f9aa6936aef6e08

 

 

 


About the Author



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to Top ↑