Today's Kenzo

Published on 4月 29th, 2014 | by ken@jyohou.com

0

万星食品株式会社(松戸市)のインジェクションビーフを試食する。

今日はお世話になっている、佐口静雄氏(佐口農園)を昼飯にお招きする。
食事と言っても、昼間は休業中の小生のラーメンハウス(Ya~Ya~屋)にて、

先日、訪問した万星食品株式会社(松戸市)さんから送られてきた、
インジェクションビーフ(サーロインステーキポーションとハラミスライス)の
試食会を催した。愚妻やスタッフ及び佐口氏と極身近な方々の感想をお聞きし、
今後のビジネス展開の参考にすることも事前に説明する。また、佐口氏が、

自身の歯に諸事情を抱えていることから、これまで小生との食事の度に
意識的に固い食材を敬遠する傾向にあることから、予め柔らかい加工食肉の
試食会だとお誘いする。また、煙も臭いも出ないと評判の特殊加工の
焼肉プレートも同梱されており、今日の試食会を通してプレートの効果も
同時にリサーチすることができた。先ず、インジェクションビーフだが、

牛肉をより美味しく、より低価格で提供するため万星食品が技術開発したもので、
牛肉に牛脂肪を主体とする調味料を注入することで、ジューシーでやわらか、
お子様からお年寄りまで広く美味しく味わうことができるとPRしており、事実、
佐口氏もビックリするほどの、ジューシーな食感を楽しめたと絶賛だった。

その他、プレートも能書き通りに煙も臭いもしないことから、従来の
焼肉屋さんのように換気扇の必要も無く、今後、ごく普通の飲食店でも、
焼肉をメニューに盛り込むところが増えそうである。今回のタレはエバラを使用、
すりニンニクとすりタマネギに加えて韓国唐辛子をミックスして味わった。

今回は”ハラミスライス”のほどよく脂ののった柔らかな肉質を野菜とともに
満喫したが、次回のサーロインステーキポーション試食もお誘いする。

DSC03135
DSC03126


About the Author



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to Top ↑