Today's Kenzo

Published on 3月 30th, 2014 | by ken@jyohou.com

0

旧岡本ホテル跡地購入に関する、売り主側の見解!

午後4時、ヤッと昨日から降り続く雨が上がったようだ。風は強いが
今夜の熱海温泉海上花火大会には影響がなさそうだ。今日は昼食後、
土沢昇氏(パソコン119番)と国道135号線沿いにある、水谷カメラ店にて、
店主自慢の焙煎Coffeeを飲みながらの情報交換で時間をつぶす。ここでは、
9月の首長選や来年の統一地方選挙の行方と出馬予定者等について、
それぞれが予想を立てる等して情報交換する。さて、昨日の続きである。

総務福祉教育委員会協議会に提出された、旧岡本ホテル跡地購入に関する、
当局側の再交渉資料から、売り主側の見解を掲載する。

ーしかし、市長の熱意や市議会の決議については理解しており、
0回答はなるべく避けたいと思うが、

実測の結果、土地が当初より169㎡、50坪以上狭まる可能性が強く、
当社としてはあくまで3億9千万円で事業計画を立てていたため、苦慮している。

まちをつくっていくことには私も同じ思いを持っており、
市長の考えには共感を持つ。まちをつくっていくという観点に立った時、
市が買ってくれれば何百年と使ってもらい、まちづくりにもつながっていく。

市長の気持ちも理解ができる。ゼロ回答はしたくないと考えている。

若干の間をおいて、次のような話があった。

「ひまわり新保社長」
ー心配なことが出てきました。現在実測をしているが、
測量の途中ではあるが実測値は減る見込み。

◯3,100㎡くらいになると思われる。実測が遅れましたが、
このことについては悪意のないことです。24日には実測結果が出ると思う。

◯価格については、合意金額の3億9千万円よりお下げすることになりますが、
会社としての事情もありますので、
実測面積が確定した後に再提示をさせていただきたいと思います。(つづく)

43a424e4c115cc66c4ee8a729311f5e1-300x225
土沢君と

 

 


About the Author



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to Top ↑