Today's Kenzo

Published on 3月 31st, 2013 | by ken@jyohou.com

0

アンチエイジングに関する聞きかじりあれこれ

今朝はスーパーカーフェスティバルin熱海にエントリーしている
知人の古内泰弘氏(ヤスヒ〜)のフェラリー458に同乗する予定だったが、
来客との打ち合わせ時間が早まったことで、楽しみを次回に持ち越すことに。それでも。

ヤスヒーがマメにアップする
facebookを開き会場の雰囲気はつかむ。来客は

NPOカーレットジャパン協会の田辺陽二理事長を始め関塚データー委員長、
中野協議委員会委員長他
4名の役員。内容については後日ご案内するとして、
その後は、西伊豆の実家から東京に戻る途中に自宅ビルに立ち寄った

斎藤隆司氏(デジタルウインド)と、新規
AR制作について資料を下に打ち合わせる。
何がど〜したかについては後日、
ARが完成した後報告するとして、今朝起床後にスマホから、
高橋弘会長からの定期メール
7本を熟読する。主な項目は、
◯緊迫の度を増す北朝鮮情勢◯韓国の今年度予算、僅か3ヶ月でピンチに、
◯あの時儲けた外資が今度も。やがて来る大インフレで日本中が悲鳴を上げる姿を想像。他、
レアな裏情報を収集した後、
関口宏のサンデーモーニングを観て、
メールの内容についての信憑性を確認する。さて、昨日の続きである。

DR◯井のアンチエイジングを目的とした健康戦略指導の一つがマルチビタミンの勧めである。
(写真参照)
マルチビタミンとは、小生の血液検査の結果にあわせ、
活力増進、情緒安定、安眠、肌質改善、体脂肪減少、骨粗鬆症予防、性欲亢進、
免疫力強化、循環動態改善、心肺機能改善、消化機能改善、脂質・藤代謝改善を目的とする、

抗酸化物質を配合したもので、そのビタミンの愛用とともに、
小生が実践しているのが骨盤体操と軽い筋力増強トレーニングと併せ、

栄養解析レポート

丹那湧水(天然水)の飲用であり、アンチエイジングについての相性と効果については、
DR◯井の自宅に宅配して分析をお願いしている。また、
丹那湧水(天然水)には、
アンチエイジングで話題の炭酸水素イオン(重炭酸イオン(HCO3^-)が含まれている。
この水素イオンには乳酸を中和させる働きがあり
疲労感を癒してくれる効果や血行をよくする働きがあり冷え症への効果や、
さらに活性酸素の働きを抑える効果もあると言われている。その他、明日から、

丹那湧水をOEMで販売する某企業のHPには、
カルシウム、ナトリウム、マグネシウムなどのバランスも良く、また、
天然水では珍しいシリカ、サルフェートも含んだ美味しいお水だとPRしている。
こうした資料を持参して、アンチエイジングに関する情報をもとに、
専門医の観点からお話を聞くことができた。とまれ、黒ニンニクを始め、
健康オタクの小生、専門医からも太鼓判を押されつつ、現在のところ、
健康体を堅持できており、自己満足から一歩踏み出してのアンチエイジングのPRでした。


About the Author



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to Top ↑