Today's Kenzo

Published on 5月 28th, 2010 | by ken@jyohou.com

0

高橋弘会長、岸和田スパ・リゾート・リパティを傘下に!

つい先ほど(日本時間の午後11時少し舞え)ホテルに戻った。今夜は、
ドイツ証券市場に上場を果たしたばかりの、地元有力企業、
山東新建業集団公司の黄敬文副社長のお誘いを受け2ヶ月ぶりの再会となった。
夕食会場となったのは濰坊市内の中華レストラン「真味真坊酒店」。
同席したのは、石森、田中、原各氏の新顔と旧知の三浦氏、
超岳氏と連れの通訳HAO氏6人と黄氏のスタッフ2人の計10人の宴会となった。



//// 実は小生、黄氏のご指導のもと、
山東新建業の株を少しとはいえ持たせて頂いており、
初値と今後の展開について通訳を通してだが、聞かされて気分は何となくリッチとなった。
合展動画といい、小生と中国との相性の良さを意識してしまった。さて、

今朝、日本時間の5時44分、万葉倶楽部オーナーの
高橋弘会長から電話が入った。開口一番、昨日朝から
熱海温泉を揺さぶっている騒動の経過と今後の予測、それと、
今日から2泊3日の予定で関西方面に出張する目的と
事業展開について聞かされた。予てより水面下で進展していたのが、
だんじりで有名な岸和田市(大阪府)内の温浴施設で、
ナムコが経営していた

スパ・リゾートリパティ
の買収計画だったが、今朝正式に
高橋会長自身の口からグループ入りしたことを報告された。

http://www.namco-sparesort.co.jp/liberty/

高橋会長はこの岸和田リパティを加え関西地区での事業展開は、昨年買収した
神戸駅前のビル(旧モリモト)とあわせて2軒となった。高橋会長、
温浴施設運営に関しては業界を代表する第一人者として、そのノウハウと
手腕は折り紙付きで、信頼感はカリスマ的でさえある。で、
・・・・・・・・・
今日から濰坊滞在組は2班に分かれての行動となった。石森史郎氏と田中貴大氏は
合展動画(山東省・濰坊市)初のオリジナルアニメ
「野菜の谷」(仮称)の初稿(1−2話分)を書き上げるため、
ホテルに缶詰にして、三浦、原氏と小生は、超氏の案内で、
山東国青健康産業集団有限公司(劉蘭奇薫事長)本社ビルを訪問した。

(つづく)

Tags: , , , , ,


About the Author



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to Top ↑