天成園」に向かう..." /> ブルネイ王国・産業一次資源大臣ご一行、箱根「天成園」に一泊する | 七転八起 - 村山憲三 Official Site

Today's Kenzo

Published on 5月 9th, 2010 | by ken@jyohou.com

0

ブルネイ王国・産業一次資源大臣ご一行、箱根「天成園」に一泊する

今朝は、高橋弘会長と箱根「天成園」に向かう。
ブルネイ王国からペピン・ヤヒヤ産業一次資源大臣御一行が
昨夜から総勢12名で宿泊している。その御一行への挨拶と

オフシャルな日程内での宿泊という事もあり、目的に沿った(後日)、
箱根国立公園内の視察ルートの確認等を急ぐためだった。という事で、
・・・・会長と自宅前での待ち合わせ時間は午前6時だったが、
ゴルフ等を含め殆どが約束時間の5分前には到着するので、その向こうを張ろうと
それより5分ほど早く自宅階段を下りていたら、携帯メールが鳴った。
高橋弘会長である。ー毎度の事だが、前で待っていますー。ふ〜む。
昨夜午後9時過ぎに関空を飛び立ち羽田到着後、待機していた社員の運転で
熱海の自宅の戻ったのが午前0時30分を過ぎていたのだ。疲れを知らないのかこのお方。
タフな男の笑みが浮かぶ横顔にチラット視線を配り、
ハンドルを握ったのは午前5時43分だった。途中、
湯河原町に立ち寄りGSで給油する。このGSだが、

月一親睦会「佐口会」メンバーが経営している。ここのオーナー島袋氏曰く、
ーウチのスタンドは高橋会長もセルフ給油していますーを、PRしています。お陰さまで、
セルフの手間が苦手な高齢者ドライバーが、
ーではワタシもーと、リピーターの数が増えている。と、鼻をヒクつかせ、
神様、仏様、高橋様、だと。話していたのを思い出す。さてここから、
箱根湯本までは短い道中だったが、綾小路きみまろのCDに、
涙で視界を曇らせるほどの笑いを誘われるうちに「天成園」に到着する。





天成園2階バイキングフロアーにて、
・ペピン・ヤヒヤ産業一次資源大臣を
・ハジャ・スリヤ産業一次資源事務次官
・ハジャ・ノルマ産業一次資源省農業・農業食品局長
・ハジャ・サイディン産業一次資源省農林局長
・ハシム産業一次資源大臣秘書官
・ハジ・スフリ産業一次資源省ビジネス開発局長補佐

在日ブルネイ大使館より
・モハマド・アリアス・セルビニ在日ブルネイ大使
・田中悦子在日ブルネイ大使館職員
・Inomoto  Hiroki 在日ブルネイ大使館職員
・ロバート・メノア在日ブルネイ大使館職員の皆さんと名刺交換する。

澤田綋ブルネイ日本友好協会事務局長と
大河内博在ブルネイ日本国大使館一等書記官の尽力によって、

高橋弘会長、高宝祥氏等とのブルネイ訪問から僅か一ヶ月で、
箱根「天成園」へのヤヒヤ大臣御一行をお招きできた事で、今後の日本とブルネイ王国を
エコツアーという新ジャンルの観光ルート開発に結びつける道が開けて来ようというもの。
////// また、グッドタイミングで

「観光圏整備法」に基づく新しい観光圏として
「箱根・湯河原・熱海・あしがら観光圏」の取り組みが始まったばかり。
2泊3日以上の滞在が可能な「観光圏」を形成するため、
民間事業者参入の枠を広げたことと、箱根町が事務局ということで、
今回のヤヒヤ大臣御一行が箱根天成園に一泊したことの意義は大きい。

Tags: , , , ,


About the Author



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to Top ↑