熱海の名店名品紹介 no image

Published on 11月 4th, 2006 | by ken@jyohou.com

0

熱海リラックス”ビラ”12月1日オープン

満60歳と2日目、
愛犬”ふ~”との散歩を前に、
ここ数日間の新聞と、
週刊誌を拾い読みする。
ここ2~3日の地元紙のトップは、
斉藤市政がらみが続いている。
助役人事上程案件をめぐる、
臨時議会開催のニュースや、
平成17年度の、
懇談会要請事項と
新市庁舎建設の経過説明の、
「市長タウンミーティング」に関する、
日程や内容について掲載されていた。
新庁舎建設に関しては、
基本設計コンペが、
タウンミーティングの
結果如何によっては、
白紙撤回もありうるとの
考えを示しており、
市民のコンセンサスを得たうえで、
独自色を打ち出したいところだが、
市長就任当日、
フライングとも取れる、
新庁舎建設見直し発言により、
前市長を押した、
議会最大派閥との間に亀裂が深まり、
助役人事案件の先送りを強いられ、
歪な議会運営が続いてきた。
次に目を通したのが、
「現在が3時間でわかる情報誌」、
「ダ・カーポ」
11月5日号の特集は、
”女性ニュースキャスター”
ナンバーワンは誰だ!?
本文の中に”コメント”していたのが、
貞方邦介氏(アルカサバ社長)だった。
”私が注目する、
女性ニュースキャスターたち”の項目で、
リアルさに欠けることには、
まったくもって興味なし
と、
自分にとって興味のないテレビを見るのは、
時間の無駄であって、
ニュース見るより、
勉強とか自分の仕事に集中して、
アクション起こさなければ”ダメ”で、
画面の向こうにいる人を、
何で好きになるのか。と、
テーマに媚びない、
高須基仁氏(モッズ出版)並みの、
辛口コメントが光っていた。
s-CIMG1898.jpg
貞方氏といえば、
前日、
「アルカサバ本社」餌取秘書から
電話が入ったばかりで、
貞方氏がオーナーの、
熱海リラックスリゾートホテル
別館「ビラ」の、
www.alcazaba.co.jp/hotel/#
お披露目式出席の案内だった。
ビラは、
本館から離れたモダンバリスタイルで、
各室に天然温泉かけ流し露天風呂があり
バルコニーからは海が見渡せるのが、
セールスポイントで、
小生は、
この建設に少しだけ関らせて頂いており、
当日ご来賓の方々の、
人選についてアドバイスを受けていた。
(   写真はビラ地鎮祭で。雨宮来宮宮司、貞方氏ご両親と)
s-CIMG9988.jpg
このあと、
定番のコースを散歩し、
この日、
午後3時をめどに、
静岡新聞”のコラムを担当し、
その打ち合わせで、
静岡に入っている、
高須基仁氏(モッズ出版)と、
新幹線静岡駅構内で待ち合わせており、
車で向かった。
秋の行楽シーズンだったが、
東名高速はスムーズに流れ、
かえって、
静岡市内の方が車は渋滞し、
人で溢れていた。
約束の場所には、
静岡新聞社の、
静岡、浜松、沼津担当の
記者の方々と現れ、
名刺交換の後、
小生と友人の元スポーツ記者、
高須氏と3人で、
熱海再生に関するご意見を求めたのだが、
明日午後1時6分着の
「こだま」で下車して、
メディアを仕掛けるための、
”下見”をした後で、
熱海再生案”高須ワールド”に、
スポットを当ててみたい。

Tags: , , ,


About the Author



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to Top ↑