Today's Kenzo no image

Published on 9月 25th, 2005 | by ken@jyohou.com

0

台風一過の韮山カントリー

昨夜から台風17号の影響で、
熱海は愚図ついた雨模様が広がっていた。
八丈島を北上し東海や関東地区に、
大雨をもたらすとの天気予報に、
日本ジャンボーグループが
(日本ジャンボー、万葉倶楽部、八景園他)
月一開催しているゴルフコンペは
中止になるものと踏んでいた。
深夜になっても中止の連絡は来ない。
事実快晴でもスコアがまとまらないのに、
風雨を伴ったコンディションでは
メンバーに迷惑がかかる。
それに、
今夕、国立代々木競技場第一体育館にて、
「エクザエル」のコンサートがある。
ボーカルの「アツシ」さんの楽屋を
訪ねられる特典付だ。
チケットを入手している友人が、
午後4時に東京駅に迎えに来る予定だった。
ただし、コンペ優先であり、
プレイ終了が14時以降にずれ込んだ場合は、
キャンセルし、
11月11日「さいたまスーパーアリーナ」での
コンサートチケットをお願いしていた。
それでも、万が一に備え、
今朝は5時に起床し支度だけは整えていた。
5時15分に「高橋弘」会長から電話が入った。
「えっ、やるんですか?」
「現場に全員集まった上で決めるのが慣例」とのこと。
6時10分に自宅前から乗車させて頂き、
山伏峠を抜け、伊豆スカイラインを走る頃には、
濃霧も晴れ、車窓から駿河湾がクッキリと
台風の影響は全く感じられない。
午前7時には、コンペ参加人員5組18人が顔を揃え、
挨拶交わしたあと、組み合わせ通りに固まる。
今朝は、横浜みなとみらい万葉倶楽部の責任者、
高橋真巳氏が参加した。
連日3,000人を有に超す大盛況とのことだ。
真己氏は、
このクラブのメンバーだそうだが、
多忙ゆえ、プレイするのは
半年振りとのことだ。
小生は、高橋会長、米岡湯河原町長、
山本「なすび」取締役と、一組目。
スタートは、「中」コース。
      (写真左上から、高橋会長、米岡町長、山本取締役、小生)
s-s-CIMG6613.jpg s-CIMG6622.jpg
s-CIMG6618.jpg s-CIMG6615.jpg
高橋会長、4ホール目からドライバーが左にブレ始める。
小生は、6番ショート、7番ロング、連続パー。
米岡町長は、7番ロングでバーディー、
8番ミドルでパーと絶好調。
ハーフを終了し、
高橋会長「51」、米岡町長「47」
山本取締役「53」、小生「52」
                  (高橋会長と米岡町長)
s-CIMG6612.jpg
ハーフを終え、待ち時間が2時間20分。
祭日に月例が重なり、盛況である。
さて、ワンラウンド目に入る。
「西」コースの小生、
5番ロングで、パーなど、7番終了するまで8オーバー。
「村山さん、今日はすごいな~。ここまで8オーバー」
高橋会長の一声、合いの手が入る。
いつも、スコアを言われると、リキが入り、
スコアがメタメタになってしまう。
8番ミドル小生がオーナーだ。
高橋会長の一声に惑わされまいと、
ドライバー一振り・・・・・。
何と、左山間にチョロ。
「何でだろ~っ」で、結局トリプルを叩いてしまう。
最終ホールロングも、ドライバー左山間にトラぶり、
ここでも、トリプルでホールアウトで「50」。
どうしても「50」を切れなかったが、
パーを3ツ取ったり、納得するショットが多く、
高橋会長からも、「お~っ、いいね~」の掛け声も。
そういう意味でも。
今日は何時になく収穫の多いコンペだった。
                          (山本取締役)
s-CIMG6610.jpg s-CIMG6617.jpg
何時も、親身になって指導していただく、
高橋会長に感謝しつつ、
今日も会長の活力を頂戴した良き祭日でした。

Tags: , ,


About the Author



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to Top ↑