女子プロゴルファー「渡邉彩香さん」に紺綬褒章。

熱海出身の女子プロゴルファー

渡邉彩香さん(29)に、
8月29日、
紺綬褒章が贈られ
熱海市役所で伝達式が行われ、
式典では、
齋藤市長が賞状を手渡した。

紺綬褒章は
公益のために一定額以上の
私財を寄付した人に授与され、

渡邉さんは昨年7月に発生した
伊豆山土石流災害の支援に
賞金の一部の
500万円を寄付している。

渡辺さんは、

「大きな災害を目の前にすると
私にできることは
本当に小さなことしかありませんが、
この寄附が少しでも

伊豆山をはじめ、
熱海市の皆様のお力になったらうれしい」と語った。

渡邉さんは昨年も
新型コロナウイルス感染症に係る
物品及び現金の寄附により、
紺綬褒章を受章している。

村山憲三 ▪︎熱海市議会議員(5期)  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

0 Comments
scroll to top