ブルネイ・ダルサラーム国との交流とロイヤルブルネイ航空の活用で国際観光文化都市として復活を!

また、

4、観光地熱海の新生、復活案として、
外国人観光客誘致と
それに見合う
外資系ホテルの誘致が
最大のテーマとなるわけですが、

一昨年、

斎藤市長が表敬訪問した
ブルネイ・ダルサラーム国との交流を、
今後の
観光地熱海を国際的なものに
位置付けるためにも、

早急に、

成田に週3便就航する

「ロイヤルブルネイ航空」を活用して、

ブルネイを始めとした
アラブ首長国連邦・ドバイその他の
富裕国からの
外国人観光客誘致促進事業を
推進すべきだと考えるが、
当局の考えを質します。

村山憲三 ▪︎熱海市議会議員(5期)  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

0 Comments
scroll to top