熱海駅前で世界最小軽量レベルの電動カート”モバイルエックス”を試運転する。

昨日は、

免許証不要で誰でも乗れる、
歩行補助車両で、
坂道も砂利道もパワフル走行可能な、

電動カート(NOAA  MOBILE)
MobileXのメーカーが
車両2台と
関係者を伴い来熱しました。

13時30分前後から、
市役所議会事務局前にて、
お披露目を行い、
その流れで
熱海駅前でデモ走行し
小生も試乗し
実証実験を行いました。





この電動カートは、

総重量が20kgと
世界最小軽量レベルで、
どなたが乗っても、
一発で
操作が出来る簡単な仕組みで
パワフル走行が可能です。

また、

福祉色を感じさせない
メカニックなデザインで、

携行可能なキャリングハンドルを
装備していますので、
電車やバス、タクシーや
飛行機などにも
持ち込み出来るという優れもの。

ただ、

バリアフリーが少なく狭小な歩道。
アップダウンの多い、
熱海の地形を前に、
今後は、
どのような活用ができるか、
更なる実証実験を重ね、

「ノア・モバイルエックス」が

熱海市を中心として、
販路を広げることができるか、
今後が楽しみな、
電動カートでした。

村山憲三 ▪︎熱海市議会議員(5期)  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

0 Comments
scroll to top