• Home
  • Blog
  • Today's Kenzo
  • 東海岸町にかかる県道と国道135号が震災により崩落した場合の対応と現状の景観破壊に対処せよ!

東海岸町にかかる県道と国道135号が震災により崩落した場合の対応と現状の景観破壊に対処せよ!

昨日は定例会が閉会後の、
議員控室に入り、
本会議で質問した事項で、
時間の関係上、

再質問出来ずに、
消化不良に終わってしまった
懸案事項を、
来年の2月定例会に向けて
書類整理のほか、
ある、
入札事業に関する、
落札率を調べるなどしましたが、

中途半端のままにある、

小生の11月定例会における、
質問事項と前置きを、
いつもどおりに
ブロウ上に記録しておきます。

・・・・

憲三の登壇前置き、

熱海フォーラム建設計画他、
東急リゾートが計画を断念した
市有地の活用ついて、

ー12月4日にグランドオープンした
小田原駅東口に広域交流施設
「ミナカ小田原」は
有休公有地を民間活用し、

施設内に

市立図書館や子育て支援センターを備え、
医療機関やホテル、
レストランや飲食店他、
テレワークセンターなど

市民や観光客が集う、

将来を見据えた新しい形の
官民共同複合施設です。

熱海フォーラム計画が
財源不足で潰えた今こそ、
旧岡本ホテル跡地もこれに倣い、
市民が集いかつ
雇用促進を視野に、

官民協同の複合施設建設に向けて
企業誘致を急ぐべきだと思うが如何か。

次に、

災害対策についての質問です。
熱海市における
津波浸水リスク及び

崖地に隣接する
公道の防災対策について伺います。

熱海中央地区において、
熱海ビーチラインや親水護岸などから
入り込むと思われる
レベル1、レベル2の津波を
防御することができるのか。

また、

東海岸町旧暖海荘跡地に係る、
県道や海国道135号が被災し
近隣建物が崩落して、

緊急避難道路が寸断され
塞がれた場合の対策について及び

建物解体後も基礎部分等が
剥き出しのままだが
何年続いているのか、また、

この景観破壊状態を
市は今後も看過してくのか。

もう一点は、

当該地の道路管理者は
誰かについて伺います。

次に、

熱海港の賑わい創出による
伊豆箱根地域観光拠点
(海の玄関口)形成のための
基盤整備検討調査について伺います。

◎クルーズ船受入環境整備基礎調査の
事業費について及び、

◎クルーズ船誘致に向けた事業や
受入戦略の策定など
具体的な
取組の実施について伺います。

6点目に、

新たに委託契約した
「A-biz」継承者の法人登記所在地と
ここ2ヶ月間の実績について伺います。

続いては、

旧八幡山市営住宅跡地
総額10万円売却後の建設計画の
進捗状況について伺い、

最後の質問として、

市立図書館と東電管理会社との
賃貸契約は
建物全体なのかについて
以上9項目について伺い、

壇上からの質問と致します。

 

Comment

There is no comment on this post. Be the first one.

Leave a comment