11月3日(火曜日)。憲三、74歳を迎え心に期すること。

小生、
今日が74回目の誕生日です。
ここまで、
紆余曲折ありましたが、
大きな病気もなく、
家族や友人、仕事にも恵まれ、

また、

市議会議員としても、
5期目の
任を与えて頂いたことに、
心より感謝申し上げます。

振り返れば、

昭和21年11月3日、
北海道釧路市で生まれ、
高卒後18歳で
に熱海後楽園入社して以降、
紆余曲折経ながらも、

”熱海で一生を過ごす!”と心に誓い、

「初心貫徹」を座右の銘に、

夢と希望を持って
有言実行、
歳を重ねてこられました。

改めまして、

温泉地熱海を、
一生の地として選択したのが、
間違いではなかったと、
運の強さを感じています。

今後も、

withコロナ、afterコロナを視野に、

熱海市議会を通じて、
市民の期待に添えるよう、

ブルネイ・サラダラーム国との
ホストタウン合意と、
内閣府の登録を受けたことで、

イスラム教国からのインバウンドや、
”和のハラール食”開発や
企業誘致などを通して、

どこまで実現できるかは
未知数ではありますが、

熱海市発展に寄与し、
尽力していく所存です。

今後とも宜しくお願い致します。

 

 

 

Comment

There is no comment on this post. Be the first one.

Leave a comment