熱海市の花火大会が”誘客多角化等のための魅力的な滞在コンテンツの達成”実証事業として補助金申請が許可されました。

昨日、

議会事務局からメールにて、熱海温泉ホテル旅館協同組合から、
来月以降の、
花火大会日程について
下記のような案内が届きました。

観光庁事業である

「誘客多角化等のための
魅力的な滞在コンテンツの達成」
実証事業に

熱海市の補助金申請が
許可されたことから、

熱海市では新しいスタイルの
花火大会を核とした

夜の賑わい創出の実証実験として、

下記日程において
花火大会を追加開催され、
また、

緊急経済対策として、
来年2月3月に連合会にて
花火大会が開催されるようです。
日程と打ち上げ時間は11月27日(10分〜15分)

12月23、24、25日(5分〜10分)

1月29日(10分〜15分)

2月14日(15分)

3月7日、14日(15分)

 

 

村山憲三 ▪︎熱海市議会議員(5期)  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

0 Comments
scroll to top